今思えば、、恐ろしい話。

2020.01.31 Friday

0

     

    年末、T-主将と『男はつらいよ お帰り寅さん』を観に行ってご飯食べている時のお話。

     

    それをする前に・・・

     

    散々、T-主将からは「抜け駆けして先に一人で観ないで下さい」と言われていたものの、

    blogで書いた通り、公開初日の27日金曜日に抜け駆けをした。

     

    前もってblogに書いたしバレてるやろうと思ってたけど…

    当日、僕にしつこく「観てませんよね?」と聞いてたから、

    blog読んでないんやぁとは思いながら、

    本当の事を言うか…嘘をつき通すか…寝れないくらい迷った挙句後者を選択。

     

    『観に行ったんやろ?』と腹の中では思ってたであろうT-主将の「観てませんよね?」

    「観てへんよ〜」と言いながら腹の中では『ごめんねごめんね〜』と思う僕。

     

    ”腹の探り合い”ってこの事を言うんやなぁ。と良い経験をした。

     

    改めてT-主将・・・・・ごめんねごめんね〜。

     

    m(_ _)m

     

     

     

    そんな腹の探り合いも僕の中では面白かったんやけども…

     

    今思えば恐ろしい会話やった。と身震い…赤面…時間よ戻れ!と思う話。

     

     

    今回の『男はつらいよ お帰り寅さん』はオリジナルメンバーの現在を描きつつ、

    寅さんとの思い出が回想シーンが盛り込まれていて非常に面白かった。

     

    過去のフィルム映像を≪4Kデジタル≫で処理したものを、

    回想シーンとして使用していて、数十年前の映像が鮮明で一層の感動を与えてくれる。

     

     

    映画を観終え感想の共有がてら食事している時にストーリーの感想もそこそこに

     

    「4K(ふぉーけー)って綺麗なぁ」

    「4K(ふぉーけー)って凄いなぁ」と、4Kの感想を述べる僕に、

    普段はしょうもない僕の話をキチンと聞いてくれる温厚なT-主将が珍しく食い気味に

     

    「あんまふぉーけー、ふぉーけーって大きい声で言わんといて下さい!!」

     

    と強めに注意。

     

    一瞬、抜け駆けしたのがバレて怒ってるのか!?と思いつつ…

     

    頭の中でよくよくT-主将の指摘を繰り返してみる…

     

    あんま

    ふぉーけー、ふぉーけー

    って大きい声で

    言わんといて下さい

     

     

    ふぉーけー、ふぉーけー

    って大きい声で

     

    「あっ」と気づいた時には遅く…急に恥ずかしくなった…。


     

    ↓こう言う広告でお馴染みの専門の病院ですらオブラートに包んでいるにも関わらず

     

    良いオッサンがカツオのたたきを食べながら大きい声で

    ふぉーけー、ふぉーけーって喋ってたんだもん・・・・。

     

    そこらのホラーよりも恐ろしい・・・そんなお話。

     

     

    T-主将…どんまい。

    懲りずにまた遊んでねー。

     

    では。

    ネガティブ男には難しい。

    2020.01.09 Thursday

    0

       

      てな訳で昨年から投資やら株に手を出したのが…

      1円足りとも損はしたくない代わりに儲けは少なくても良い。

      って考えながらポチポチとやってる。

       

      何が凄いって一昨年の交通事故の慰謝料でやってるから、

      正味元々の自分のお金は使ってないし使う気も無い。

       

      色んな人に聞きながらコツコツと旅行費用を捻出できれば良いかなぁ。って感じ。

       

      さて、年明けから日経平均は荒れてますねぇ。

       

      23,656円で始まった日経平均

      1月6日 −451.76円

      1月7日 +370.86円

      1月8日 −370.96円

      1月9日 +535.11円

       

      トランプ大統領がイランに攻撃をして下がったかと思えば少し戻し、

      イランが報復を宣言したかと思えばやっぱり下がる、

      トランプ大統領が「軍事力行使したくねぇ」と言えば上がる。

       

      終わってみれば昨年末の金額と大して変わらない感じ。

       

      二日に1回くらい銀行の人と話して

       

      銀行:「上がると思いますよ〜」

      ぼく:「いやこのまま下がるっしょ」

      銀行:「上がりましたよ〜」

      ぼく:「買っとけばよかったですね」

      ぼく:「下がりましたやん」

      銀行:「元に戻ると思いますよ〜」

      ぼく:「戻りましたね…買っとけば良かったですね」

      ぼく:「また下がりましたやん」

      銀行:「また上がると思いますよ〜」

       

      同じ事の繰り返しw

       

      基本、マイナス思考の僕には向いていないんだろうと悟ってはいるけど、

       

      日経平均の値動きもやけど、最近は銀行とのやりとりだけで楽しくなってきた今日この頃。

       

      本年も宜しく。

      生きとるわ。

      2019.08.27 Tuesday

      0

         

        残念ながら元気にしておりますのでm(_ _)m

         

        twitterで好き放題言うてるから、

        わざわざblogで書く事がない。

         

        試合の戦績すらアップしていないw

         

        あれはLINEグループで共有しているから、

        わざわざこっちにアップする必要もないしねぇ。

         

        なので活動していないと思われるかも知れないけど、

        順調に今年も30試合ペースで消化中。

         

        チームの事は特に書くこともないし…

        ロケ地巡りも動画アップして呟いて終わりやし…w

         

        今年も北海道旅行行ったけど、それも呟いて終わりw

         

        いよいよこのblog閉鎖かなw

         

         

        そんなところで…ではf^^;

        明日は我が身なニュース

        2019.06.26 Wednesday

        0

           

           

          Yahooトピックスにあった記事から。

           

          【東名あおり虚偽投稿、「デマ信じ軽率」1人和解】

           

          掻い摘むと被告の勤め先とは違う会社が晒され、

          それを信じたネット民が迂闊に批判して訴えられたお話。

           

          もうちょっと詳しく言うと、

           

          被告の【苗字】【出身地】【親が会社経営者】って情報だけで、

          同じ【苗字】で同じ都道府県にある会社と社長さんが

          ネット民やまとめサイトによって誤って特定されてしまい、

          そのデマを信じた奴が会社のレビューに罵詈雑言を書いたり、

          会社に嫌がらせの電話をかけたりって事件が発生。

          その中の数人が名誉棄損で訴えられたうち一人が和解に応じたお話。

           

           

          一言…アホや。って思いつつ明日は我が身とも思う事案。

           

          この記事を見て思い出すのはアメフトの監督とコーチの一件。

          彼らの場合はメディアも含めSNS上でも相当叩かれた。

           

          僕の中ではここ最近ではかなり大きなニュースで何かにつけて思い出す。

           

          彼らの場合は選手が記者会見した事によって感情論で叩かれたよなぁ。

          それどころか若い時のお話や少々恥ずかしいバイトの事まで晒され…。

           

          さも凶悪犯罪者の如く報道されSNSでも罵詈雑言書かれ…

          あそこまで叩かれないといけない事だったのか…。

           

          勿論被害者がいて怪我もしてって事ではあるけど、

          そもそも記者会見をやる必要があるのかどうか。

           

          僕は

          裁判を有利にするために加害者選手の弁護士の指示による

          策略的な保身会見としか思ってないし、そうであっても否定はしない。

           

          重要なのは会見の中身であって”会見をした”ではないはず…。

           

          息子を殺した元官僚が「川崎殺傷事件の二の舞いになる」とか、

          普段からDVがあったっての受けて「それじゃ仕方がない」みたいな雰囲気になってるのと同じ。

           

          どんな理由であれ殺して良い理由にはならないでしょ。

          それと同じで反則して良い理由にはならない。

           

           

          【反則の指示をした】って理由で極悪人にされていたのであれば、

          全くの事実誤認であったのを警察が関係者に事情聴取して明白になったし、

          加害者選手自体が記者会見で「反則の指示はなかった」と明言したやん。

           

          それでも「指示が無かったと言え!と圧力かけた」とか言われてたけどw

          こう言う妄想で他人を悪く言える奴の気がしれん。

           

           

          【選手を庇わなかった】って理由で極悪人にされていたのであれば、

          当初から前監督は試合後選手達に「何かあったら監督の指示と言いなさい」と

          選手に言ったと選手が証言していたやん。

          それにそれだけであそこまで連日の様にバッシングされなきゃならんのかな。

           

           

          僕はド素人でも分かる反則をする精神状態を見抜けなかった。

          その一点で監督としての手腕については疑問に思ってたけど、

          だとしても民間人である彼らがあそこまで叩かれる必要はない。

          ましてや過去のプライベートな事までを引き合いに出す必要はない。

           

          そう思ってるので…

          前監督がメディアも含め片っ端から名誉棄損で訴えたら面白い事になるし、

          「訴える事も視野に入れてます」って一言公にコメントしただけで、

          ドキドキする人や急に手のひら返す奴いるやろうなぁ。って…

          自分自身の性格の悪さを再認識したところで、

           

          もう一つ気になってるのは…

          あの反則プレー報道の直後くらいに加害者選手の素行の悪さ?練習態度の悪さ?

          みたいな情報が出たのはなんやったんやろうか…。

           

          それを鵜呑みにして加害者選手を批判はしないけど、

          叱咤する意味とそれでもチャンスを与えてあげたと言う意味で、

          「やらないと知らないよ」みたいな発言を前監督がしていたのなら、

          前監督に対してまた違った見方が出来る。

           

           

          大事なのは感情論で流されて本質を見ようとせず、

          感情論や怪しい情報に流されて批判すると、

          今回のニュースにある様に痛い目に遭うって事。

          ましてや公人じゃない民間人の場合は特に…。

           

          それに例え極悪人であっても、その人の勤め先や家族・関係者を晒したり、

          バッシングして良い権利なんて誰にもないし必要がない。

          家族や関係者が表に出てきて「被害者バーカ」みたいな事言えば別やけどw

          遺族でもない第三者がわざわざ引っ張りだす必要はないし、

          それに加担する意味もない。暇人やと思われるだけ。

           

           

          そんな事を思い自身も気を付けよう。って思ったニュースのお話。

           

          では。

          中途半端で…

          2019.06.11 Tuesday

          0

             

            GWの一人旅の話が途中で止まっておりますf^^;

             

            あと因島と龍野やけど特にこれと言ってお話が無いので、

            途中まで書いて締めくくる事ができずにおります。

             

            てかblog書くのも久し振り…。

            映画の話なんて昨年書いたストックをアップしてるだけなので実質5月19日以来。

             

            裁判の準備とかが忙しく…バタバタしてた。

            とか言いながら甲子園行ったりしてるしw

             

            お喋りな僕は色んな人に言いまくったけど、

            スポニチだか日刊スポーツだかのネット記事内の写真に写ってたねw

             

            いつも以上にアホ面の僕が写っておりましたw

             

            昨年のNEWSエブリーで被害男性Aさんとして電話インタビュー放送されたり、

            今回のヤフトピ記事に写ってたり…何か気持ち悪いね。

             

             

            他何か書くことなぁ…阪神良い感じやね♪

            自分で起用した選手を悪く言わないのが良いよねぇ。

            昨年までは…暗くなるから止めときましょ。。

             

             

            あーまた別で書こうと思ったけど、

            昨年の200本から大幅増の今年は年間300本ペースで映画を観ている。

            NETFLIXに加えてAmazonプライムビデオ、auビデオパスに加入したから余計やね。

             

            相変わらず今年も今のところ劇場には行ってない。。。はず。。

            でも秋の『IT』と年末の『男はつらいよ』は行く予定。

             

            今上映されている『ゴジラ』は迷ってる…多分行かないけど。

             

            あ、『ゴジラ』で思い出した!

            上映されているからか、Amazonで昔のゴジラシリーズを配信していて、

            白黒のゴジラから順番に観ているけど、突っ込みどころ満載で面白い。

             

            これはまた機会があればまとめる。

             

             

            今夏の北海道旅行について書こうと思って開いたんやけど…

            かなり雑に散らかったblogでした…。では。

            酔って言う事かのお話。

            2019.05.19 Sunday

            0

               

              朝の情報番組、昼のワイドショー、夜のニュースを見なくなったので、

              どれくらいの熱量で報道されていたかは知らんけど…

               

              我が国の領土がロシアに不法占拠されている北方領土について、

              野党議員の発言が”一部”とあえてつけるけど問題になってましたなぁ。

               

              発言内容を掻い摘んで言うと

               

              (ロシアに不法占領されている北方領土を)

              戦争で取り返す事に賛成か反対か?

              戦争でしか取り返せなくないですか?

               

              と、元島民の訪問団団長に問い詰めた。のが発端。

               

              発言の賛否に関しては消極的に間違っていない。とは思うが…

              ただ安倍内閣が平和的解決を目指し交渉を重ねている現状を踏まえると、

              言わなくても良い事ではあると思うし、言うなら国会で堂々と議論をしたら良い。

               

               

              今回個人的に何がアカンと思ったかと言うと…

               

              ・記者が団長に時間を取っての取材中に乱入した。

              ・酔っ払っていた。

              ・再三の制止を無視して絡んだ。

              ・「反対です」と言ってる団長に対ししつこく絡んだ。

              ・意見を聞きたかった。としたが、どう考えても押付けている。

               

              論外やと思うし政治家以前に成人としてどうなの?って思う。

               

              仕事はキチンとしていたらダラしなくても良い。ってご意見もあろうかと思うけど…

              政治家の仕事ってのは公約を達成し国民とのお約束を守る。事のはず。

               

              それで言えば、

              野党の議員の彼はほぼほぼ仕事なんてしていない。

               

               

              野党議員なんだから通せる訳がない。ってご意見もあろうかと思うけど…

              野党議員だからと言って無責任に威勢の良い事言うだけで良いのか?

               

              ついでに「言論の自由や〜」って好き放題言うても良いのか?って話。

               

              テロ等準備罪を共謀罪と言い、安全保障関連法案を戦争法と言って

              レッテル、難癖をつける一部アホ野党にも言論の自由がある訳で…。

               

              酔っ払いの戯言くらいでしか感じなかったかも知れないが、

              自衛隊員やそのご家族はどう酔っ払い議員の発言にどう思われたのか?

              気になるところではある。

               

              それに核保有国のロシアと戦争したら…

              アメリカ様がそれを阻止して日本には被害が出ない。なんて確証はあるのかな…。

               

              まぁ実行能力の無い野党酔っ払い議員が言うたところで戦争なんて起きる訳がないんだろうけど、

              そんな無責任に適当に発言する奴に税金から報酬が支払われていると思うと腹正しい。

               

               

              政治家や政党を支持する理由は人それぞれあって良いと思うけど、

              基本的に与党になって抜本的改革をしてもらいたい。とか

              与党を脅かす力を持って公約を少しでも盛り込んでもらいたい。

              から支持しているのではないのか?

               

              出来もしない公約を並べてた国会で威勢や調子の良い事を言うてもらうだけで良い。

              と、判断して「仕事している!」と支持しているのであれば何も言う事はないけど…

              そんな奴ただの迷惑な税金泥棒。って一有権者の考え方も尊重して頂きたい。

               

              何でも反対の野党議員と無責任さでは同じレベル。不要。

               

              万が一この酔っ払い議員を要する政党が与党だったら…

              酔っ払って国民の生活を脅かす可能性すら感じて恐ろしくてたまらん。

              酒飲まされてハニトラにあって敵国に何も言えなくなってしまう可能性すら感じる。

              酔ってベラベラと安全保障上の事を話す危険人物とも思える。

              これは他の政治家にも官僚にも言えるけど…。

               

              いくら兵器の開発が進み地上で銃の打ち合いは減った。とは言え、

              戦争に行くのは自衛隊員であり、死ぬリスク・殺すリスクを背負わす。

              入隊と同時にその覚悟を持って普段から鍛錬されてはいるだろうけど、

              酔っ払いが命を軽はずみに扱う様な発言をする怖さ。民間人なら話は別。

               

              酔っ払い議員が銃を持って戦争行くくらいの決意があるならまだしも…

              あるんだろうけど、であれば3期も務めていたんだから国会で議論すれば良い。

               

              それを酒に酔った勢いで一般人相手に絡むってのは痛すぎるし即刻辞職して頂き、

              民間人として「戦争で取り返せ」と主張するも良し、

              自衛隊入隊して叩き上げで防衛省行くもよし、出直して総理大臣目指すもよし。

               

              僕と同じ歳の今年36歳。二回目の飲酒トラブルは若気の至りでは済まされへん。

              まだ不倫議員の方が可愛く思える。まぁどっちも辞めてもらいたいけど。

               

              辞職して出直して、酒乱トラブル議員でも良いって民意を得たら…

              って意見が多いならそれはそれで良いと思うけどな。

               

              その代わり「小選挙区で通ってるもん」と言われたら、

              セクハラや不倫、税金の無駄使い議員に「辞めろ」とは言えなくなりますがね。

              平成が終わる。

              2019.03.30 Saturday

              0

                 

                もうすぐ【平成】が終わりますなぁ。

                新元号は何になるんでしょうかね。

                 

                昭和生まれとは言えど、平成に変わったのが5,6歳の時。

                小渕恵三の元号発表の記憶はない。

                 

                何か大人たちが慌ただしかった気がせんでもないけど、

                元号が変わったと言うより【天皇陛下崩御】のニュースに対してかも…。

                 

                 

                元号が変わるってどんな感じですかねぇ。

                また平成ってどんな時代でしたかね?

                 

                これは昭和を生きた諸先輩方に聞いてみたい気がするけど…

                 

                昭和は戦前と戦後では大きく変わってくるけど、【激動】ってよく目にする気がする。

                でも高度経済成長・東京五輪・大阪万博もあり【復興】みたいにも思えたりもする。

                 

                平成はどうだったんでしょうか…。

                数十年後に総括されるべき話ではあるけど今を生きる人々がどう感じているのか…

                気になるっちゃ気になる。

                 

                5,6歳から35歳まで平成を生きた訳やけど…【混乱】しか思い浮かばんわ。

                小学校低学年になってた時はバブル崩壊直後だったのか大人たちが暗かったし、

                小学校高学年で『阪神淡路大震災』で大人たちがバタバタしてたし、

                中学生の時は『少年A』の事件でやはり大人たちや教師が大慌てだったし、

                高校生の時は『2000年問題』『食品偽装』やらと世の中そわそわしてたし、

                社会人になってからは『不景気』『リストラ』で大先輩たちは沈み『東日本大震災』でさらに…。

                それからも九州や北海道で地震・西日本豪雨災害…。

                 

                悲観的すぎる気もするなぁf^^;

                 

                ふと、この30年間世の中何があったのかなぁって思うとこう言う記憶しかないねぇ。

                 

                『山一證券』の倒産って平成?あれも「大人がテレビで号泣している。。」

                って物凄い怖かった記憶が残ってる。

                 

                昭和を懐かしむのと同じ様に数十年後「平成は良かったよなぁ」って言う日が来るのでしょうかw

                 

                 

                大してまとまりもせず見切り発車したblog。

                 

                では(-_-)zzz

                誰が観んねん!と思った夢の話。

                2019.03.06 Wednesday

                0

                   

                  事故の影響で首・背中・腰が痛い。

                  特に2月は背中が痛くて痛くて歩くのも辛い…朝起き上がるのも辛い。

                  週3日病院でリハビリとマッサージしていても痛みが引かないから、

                  何か内科系の病気じゃないか…ってガチで気にするくらい…。

                   

                  そんな精神状態が影響したであろう夢の話。

                  しかも最後の最後で映画仕立て…これは単純に映画の観過ぎが影響しているw

                   

                   

                   

                  場面の始まりは何故か暗い病院の診察室。

                  ↓イメージはまさに『白い巨塔』みたいな

                   

                   

                  でいきなり病名や病状もなく余命宣告。

                   

                  しかも「余命数ヶ月ちょっと」と物凄く適当な感じで言われる。

                   

                  (普通、三ヶ月とか半年とか言われそうなもんやのになぁ)と

                  思った途端画面が暗くなり…数ヵ月後…のテロップ。

                  ↓イメージ

                   

                  (余命宣告されてからの数ヵ月間わい)と夢の中で突っ込みつつ…

                   

                   

                  今度は何故か生前葬の場面になり…。

                   

                  しかも「あんた誰や?」って言う人ばかりが参列している生前葬。

                  オカンと親しげに話していたからオカンの友達なんだろうけど…

                  それもお葬式って感じではなくバス旅行団体のサービスエリアみたいやったw

                   

                  するとまた画面が暗くなり数日後…のテロップ。

                  ↓イメージw

                   

                  この時点で余命数ヵ月ちょっとが経過してるしw

                   

                  (生前葬の場面いるんかな?)と思ってたら

                  今度は何故かコンサート会場。

                   

                  ↓イメージ

                   

                  浜省とかミスチルとか、さだまさしを期待してたらまさかの平井堅。

                   

                  (夢の中くらい浜省・ミスチル・さだまさしのコンサート行かせてほしい)と思ってたら

                  内容までは覚えていないけどやたら隣の人が話しかけてくきて困惑しているところに平井堅登場。

                   

                  「皆さんこんにちはー」的なのがなく「本日の1曲目歌いまーす」と…。

                   

                  (お、ここは【世界の中心で愛を叫ぶ】みたいに『瞳を閉じて』で

                  やっと余命宣告された男の話っぽい雰囲気になるんや…)

                   

                   

                  と思ったのも束の間。唄ったのは…

                   

                  ♪I wanna be a pop star 君をもっと夢中にさせてあげるからね♪

                  何故か『POP STAR』を歌い出し…

                   

                  (違うんかーい)と突っ込んだ瞬間平井堅が歌うのを止め…

                  てかこの歌ここまでしか知らん現実がもろに反映されているw

                   

                  「あ、そう言えば、大変な中今日この会場に来てくれてる人がいます」と

                   

                  (まさか、余命宣告された僕を紹介するのか・・・・)

                   

                   

                   

                   

                   

                  「沢尻エリカでーーーす」と・・・スポットライトと拍手を浴びる沢尻エリカ。

                   

                  二回目の(違うんかーい)と突っ込んでる僕はさておき一頻りの歓声を浴びて、

                  会釈をする沢尻エリカ…ここで暗くなり…

                   

                   

                  死ぬ前の日…のテロップ。

                  ↓イメージ

                   

                  自分の家でいつも通りにすごしている僕はある事に気付く…

                  「死ぬ前に実家に置いてるあれやこれやを処分しとかんと…」

                  そう思い実家に行くと、オカンとオヤジが棺の前でなにやら作業をしている…。

                   

                  よくよく見ると…

                   

                  【捨てる物】【売れる物】と段ボールに書いて僕の物を仕分けしている…

                   

                  さらに見ると、

                  【売れる物】を段ボール箱へ

                  【捨てる物】を棺へ入れている…。

                   

                  (棺に入れる物ってそんな感じやっけ?)と考える僕。

                   

                  すると僕に気付いたオカンが

                  「あんた明日早いねんから早く寝なさい」と頭につける三角のやつを手渡した。

                   

                  (あ、朝一で焼かれるのね)と思って素直に頭につける三角のやつを装着。

                   

                  相変わらず奥で仕分けする両親。その手前で布団に入る僕の引きの映像に変わり…

                  画面が暗くなり音楽とともにエンドロール。

                   

                   

                   

                  ♪生きてることが辛いなら〜 いっそ小さく死ねば良い〜♪

                  森山直太郎『生きてることが辛いなら』が流れ…

                   

                   

                  それを映画館で一人で観ている僕の背中…。

                   

                  (こんなん誰が観んねん!?)と突っ込んだところで目が覚めスマホを見たら5時ジャスト。

                   

                   

                  突っ込みどころが多すぎて…

                  最低限、夢の中くらい好きなアーティスト・タレントを登場させてほしいw

                   

                  こんな変な夢だったので目覚めが悪いかと思いきや、

                  不思議と今日は背中に痛みを感じず普通に起き上がれて、

                  一日中痛みを感じなかったので結果的に良い夢なのかな?w

                   

                  そんな変な夢を見て今日は調子が良かったお話。

                   

                  では('ω')ノ

                  どんな夢やねんw

                  2019.03.03 Sunday

                  0

                     

                    と、突っ込みながら7時ちょうどに目が覚めた訳やけど…

                     

                    「夢は頭の中の情報を整理している」と聞いた事があるけど

                    我ながら変な夢を見て起きて笑ってしまった話。

                     

                    イメージ画像とともにw

                     

                     

                    ■海沿いを走っている

                    BGMには浜田省吾の『夏の終わり』が流れていた。

                     

                    これは多分、北海道旅行のルートを考える時に、

                    googlemapでストリートビューを見ているのが影響したと思われるw

                     

                     

                    ■急に実家

                    機嫌よく海沿いを走っていたら、急に実家の親父の部屋のシーンに変わる…。

                    「野党だけじゃなく自民党にも中国の工作員が入り込んでる」みたいな会話をしながら

                    テレビに目をやると安倍総理が演説中。

                     

                     

                    「頑張ってもらいたいねぇ」なんて親父と言っていると、

                    今度は天皇陛下に賞状みたいなのをもらっている場面に…。

                     

                     

                     

                    ■また海沿いを走っている

                    今度は誰かと楽しそうに会話していたので一緒に北海道行くメンバーでしょうかw

                    海沿いのオシャレなカフェに入りそこでナンパに成功。

                     

                    僕だけ抜け駆けをして後日二人でデートする事に

                     

                     

                    ■デート当日

                    ナンパに成功した海沿いのカフェで待ち合わせ…。

                     

                    普段絶対食べない【宇治金時 ¥580円】を注文するか迷っていると女性が登場。

                    メニューを見ながら自分が注文する金額を出そうとしているので…

                     

                    ぼく「あ、僕が誘ったし僕出しますよ」

                    女性「良いんですか?」

                     

                    ぼく「♪君が望むなら〜♪」

                    と、西城秀樹の『情熱の嵐』を体揺らして歌いだす僕。

                     

                    その瞬間、女性が目の前のボタンを押し…

                    オーディション番組【Xファクター】を彷彿とさせる×の文字が表示され

                     

                     

                     

                    とんねるずの【細かすぎて伝わらない〜】みたいに床が抜け…

                     

                    てなところで目が覚め

                     

                    どんな夢やねん\( ̄∀ ̄*。。と自分に突っ込みながら時計を見たら7時ちょうど。

                     

                    そんなお話w

                    他にって言われてもなぁ。

                    2019.01.28 Monday

                    0

                       

                      ロケ地、ロケ地、ロケ地、映画、ロケ地…

                      こんな事くらいしか書く事がなく…

                       

                      瞬発的にtwitterに呟くからそれで発散してまうのよなぁf^^;

                       

                      そう言えばここで年始のご挨拶をしていなかったので改めて…

                       

                      明けましておめでとうございます。

                      本年も宜しくお願い致します。

                       

                      と、書いている今は1月20日 20時半過ぎ。

                      アップはいつになりますかね。

                       

                       

                      あ、そうそう。昨年のオリックス西のFA移籍に伴うプロテクト予想。

                       

                      まさかの竹安。。。見事に外しましたねf^^;

                       

                      絶対プロテクトすると思ってたから▲にすらしてなかったわ。

                      って訳で今回は全く見当違いな予想をしてしまいましたf^^;

                       

                      竹安は怪我さえしなければ化けると思うけどねぇ。

                      昔トレードでオリックスに行った野田みたいな活躍してもらいたいですな。

                       

                       

                      あと人的補償で言うと広島に行った長野は驚きましたなぁ。

                      まさか、まさかの長野。

                       

                      さらに驚いたのは長野って僕より年下やのにベテランって言われてるf^^;

                       

                      歳を取った。と感じさせられた移籍でした。

                       

                       

                      他は特に書くこと・・・御神籤は末吉やったくらい?

                      昨年、帝釈天で大吉を引いたのをピークに怪我して事故に遭ったから、

                      末吉で少しずつ上向きになれば良し♪って感じかね。

                       

                      いや大吉→怪我→事故→末吉…下り坂の真っ只中かもf^^;

                       

                       

                      何か腹ただしいので映画観ます。では( 一一)