【映画】二重人格って怖い・・・。って俺もか(苦笑)

2009.01.23 Friday

0
    今回は2004年『SECRET WNDOW』


    【感想】
    この作品は好きなスティーブン・キング原作の作品。

    この前に紹介した『ミザリー』と少し似てる部分があるけど、同じ原作者やしまぁ仕方がないかな。
    これの評価は結構二分してるみたいで酷評する人が多い気はするけど俺は普通に好きですな。
    あと少し勘の鋭い人にはオチがばれるから頭真っ白にして観た方が良いですね。

    【スタッフ】
    脚本:デビット・コープ
    監督:デビット・コープ
    原作:スティーブン・キング

    【キャスト】
    ジョニー・デップ(モート・レイニー)
    ジョン・タトゥーロ(ジョン・シューター)
    マリア・ペロ(エイミー)
    ティモシー・ハットン(テッド)

    【ストーリー】
    ある日突然、人気作家モート(=ジョニー・デップ)の前に謎の男シューター(=ジョン・タトゥーロ)が現れる。
    男は自分の作品をモートが盗んだと言い、覚えのないモートにつきまとう。
    やがてシューターはモートの周りの人物まで襲い命を奪っていく。

    ただ一人モートを除いて・・・。

    男の目的は何なのか?モートは苦しむ・・・。