【映画】親に会わす彼女がいません。

2009.01.06 Tuesday

0
    2009年の元旦から4日までは友達がいないので殆ど家に居て映画を見た。

    全部でテレビとDVD合わせたら15作品は観たと思うf^^;

    昔のblogで紹介した作品も含めてネタがないので少しずつ紹介していきます。。。

    今日紹介するのはロバート・デ・ニーロ主演のコメディ映画

    2000年『ミート・ザ・ペアレンツ』


    【感想】
    ロバート・デ・ニーロがコメディで主演。

    面白♪

    『アナライズ・ミー』って言う作品でもコメディに出演してるんやけど、デ・ニーロはやっぱり凄いね。

    演技が非常にわかりやすい。その他の配役は知らん人ばっかやったけど、
    唯一分かったんが[オーウェン・ウィルソン]やった。この人物も男前で演技もそこそこやのに脇役出演が多いわ。

    この作品は非常に見やすい映画で続編があるのやけどまだ観てへんから続編のは近々DVDを買う予定。

    ■オーウェン・ウィルソン
    ジャッキー・チェン主演『シャンハイ・ヌーン』や続編の『シャンハイ・ナイト』や
    『80デイズ』ブルース・ウィリス主演『アルマゲドン』『アイ・スパイス』と有名作品に出演。
    そのわりには脇役出演が目立つ。残念・・・。

    【スタッフ】
    製作:ナンシー・テネンボーム/ジェーン・ローゼンタール/ロバート・デ・ニーロ
    監督:ジェイ・ローチ
    脚本:ジム・ハーツフェルド/ジェイ・ローチ

    【キャスト】
    ロバート・デ・ニーロ(ジャック・バーンズ)
    ベン・スティラー(グレッグ・フォッカー)
    テリー・ポロ(パム・バーンズ)
    ブライス・ダナー(ディナ・バーンズ)
    ジェームズ・レブボーン(ラリー・バンクス)

    【ストーリー】
    シカゴで看護士をしているグレッグ(=ベン・スティラー)は恋人のパム(=テリー・ポロ)に夢中。
    すぐにもプロポーズをしたいが、結婚は彼女の父親ジャック(=ロバート・デ・ニーロ)の一存のかかってるらしい。
    そんな時パムの妹が結婚することになり。二人は式に出席する為にNYの彼女の実家へと向かった。
    それは結婚を切り出す絶好のチャンスになるはずだった。しかし、彼を待っていたのは手強すぎる相手だった。