【映画】今から観るのは・・・。

2008.09.27 Saturday

0
    昨日に続いてDVDを観ています。。。

    23時に(´∀`)の家に泊まりに行くのでそれまであいてるので観ております。。。

    1992年『プリティ・リーグ』


    【感想】
    この『プリティ・リーグ』も何度も観てblogで紹介してる作品やね。。。

    有名やから知っている人も多いはずですが、ちなみに野球映画です【)(】
    キャストも少し豪華でストーリーも実話を基にした作品で泣けるので好きです。

    戦時中で徴兵で中止になったメジャーリーグに代わって、
    開催された女子リーグの話で女子リーグに参加した姉妹をピックアップして
    その時代背景からくる問題やその後を描いた作品。

    最後のところは何回観ても泣いてしまいます。って(´∀`)の家行く前に泣くってどんなんやねん(笑)

    【スタッフ】
    監督:ペニー・マーシャル
    製作:ロバート・グリーンハット/エリオット・アボット
    製作総指揮:ペニー・マーシャル
    原作:キム・ウィルソン/ケリー・キャンディール
    脚本:ローウェル・ガンツ/ババルー・マンデル

    【キャスト】
    トム・ハンクス(ジーミー・ドゥーガン)
    ジーナ・デイヴィス(ドティ・ヒンソン)
    ロリ・ペティ(キット・ヒンソン)
    マドンナ(メイ)
    ロジー・オドネル(ドリス)

    【ストーリー】
    1943年、男たちが戦争に駆り出され、プロ野球閉鎖の危機が訪れる中、
    世界初“全米女子プロ野球リーグ”が結成された。

    最強チーム“ピーチズ”のメンバーは、田舎の主婦からポール・ダンサーまで、
    野球を愛する男顔負けのスーパー・レディース。汗と埃にまみれて白球を追う彼女たちの
    力強く美しい姿に、アメリカ中が拍手を贈った。