2個まとめて。いや3,4個かも

2012.09.21 Friday

0

    吉野ヶ里遺跡を後にして熊本城を目指し下道を走りながら改めて天気の良さに感心。

    台風はこないのかな?とすら思うほど

    何気に今朝壇之浦PAで調達した地図で現在地を確認。

    と表紙の写真に目が止まった。

    『菊地渓谷』

    熊本の山にある清流。

    「マイナスイオンたっぷりじゃないかっ!?」と思い熊本城よりこっち行きたいなぁと内心思いながらも、
    横で寝ているオッサンは城好きの俺に気を使い熊本城を提案してくれたんやろなぁと中々言えずの熊本城に向かう車中。。。

    そんなこんなで暫く経ち、目を覚ましたオッサンが「何か言いたいん?」と質問

    気付いてたのね

    「熊本城いきたい?」と質問返し

    「全く」

    「(だよねー)菊地渓谷行きたい」

    「どーぞ」

    てな感じで目的地変更。でルート変更して菊地渓谷到着

    すげぇ水が綺麗やったマイナスイオンたっぷりやった気がする

    とりあえず写メを数枚↓

     


    写メでは伝わりにくいかも知れないけど、
    水は綺麗し涼しいし滝も何個かあって見応えあるし良いとこやったね

    菊池渓谷で軽く登山を終え『阿蘇山』に向かう

    運転は相棒ちゃんに交代して仮眠。

    15日PM16時、知らん間に寝てたみたいで気が付いたら阿蘇山麓まで来て硫黄臭で目が覚める。

    富士山とは違い車で頂上まで行けるから楽チン

    阿蘇山もまたすげぇ。と感心。。写メだけ貼っときます。


    ↑↑分りにくいね


    ↑↑皆さん気になってる相棒す。

    まか割愛しましたが阿蘇山も堪能して、いよいよ温泉入りに湯布へ向かう。

    目的地毎に運転を交代してたけど温泉入って運転するのしんどいからと引き続き相棒が運転。

    寝ようにも寝れず ・・いつも通り特に話すこともないから携帯ゲームで暇潰し。。

    これが後々もめる原因になる(苦笑)


    結局眠ったみたいで雨の音で目が覚める。

    「菊地渓谷と阿蘇山行っといて良かったなぁ」みたいな言葉を二つ三つ交わしたものの
    お疲れなのかテンションの低い相棒。

    長時間一緒にいたらそんな事もあるわいな

    湯布院に到着しもらい湯出来るとこを駅で聞いて土産売り場にて物色。

    ここでも不機嫌な相棒

    いつもの事とは言えイラダチ。。。

    お互いイラダチを抑えながら会話は成立してるものの不穏な空気が流れる・・・。
    それでも良いかと気にせず温泉に入り、16日の予定を考えて泊まる予定にした久留米に移動。

    その頃は俺の方がイライラ。。。

    珍しく爆睡するはずの相棒は起きてるけど車内終始無言。。。

    久留米に到着し宿探すも満室で取れず来た道を20km程戻ったとこで宿確保。
    戻ることに更に俺はイライラ。。。更に無言が続き宿に到着。

    あきらかお互いがお互いにイライラしている(笑)

    そんな中でも近くの居酒屋へ(苦笑)この辺り不思議やわ(笑)

    で、居酒屋であーだこーだですったもんだがあって解決して無事お互いの機嫌は直り就寝。。


    結局お互いのイライラの内容は?


    ハハハ(笑)しょーもな過ぎて書けへんf^_^;痴話喧嘩ですよ(笑)


    そんなこんなで初日15日の予定終了。

    無駄に長いねf^_^;