1つの懸念。

2017.12.04 Monday

0

     

    当時を振り返るに当たり
    1つ懸念、後悔と言うか、気になってる事がある。

    某ドラッグストアーの窓口やったI氏の事。

    僕が開拓し意気投合して協力的に動いて下さった事は物凄く感謝してるんやけど、

    当時、こちらからの支払いをトラブル防止の為、現金から振り込みに変えましょう。

    って事に会社としてなって交渉したけど、I氏だけは頑なに現金にこだわった。

    当然、僕はそんな事一切しなかったけど、あの仕組みは管理していた僕を含めて、

    配送ドライバーや営業所・顧客であるチェーン店の窓口担当者含め少しでも関係する人間は

    誰でもポケットに入れる事が出来た。

    会社から何度も何度も振り込みに変えてもらう様に言われてたけど、

    I氏は様々な理由をつけ拒み、僕が東京に転勤して間もなくその会社を去った。

    そればかりか教えてもらっていた個人携帯も繋がらず音信不通になった。

    ひょっとしたらピンはねしていたのかも知れないし、

    そうであれば僕にも容疑をかけられ調べられてもおかしくない。

    幸い領収書だけはキチンと貰って管理していたので会社から「キチンと渡したな?」の問いで済んだけど、

    結局I氏が突然辞めた理由は何やったんやろか。

    しばらくして職が変わり新規開拓の名目でその会社を訪れ聞いてみたけど結局謎のまま。

    もしお金がらみなら、無理矢理にでも振り込みに変えてもらうべきやったのかも。

    今どうされてるんやろうか。未だに少し気になる。

     

    では礼