【映画】こっちがお手上げ

2017.11.10 Friday

0

     

     

    2007年アメリカ映画『ライラにお手あげ』

     

    『ナイト・ミュージアム』シリーズのスティラー主演なのでチェック。

    別段好きな俳優って訳ではないけど『ミート・ザ・ペアレンツ1,2,3』が好きなので…。

     

    特に感想も無いけど、ロマンティック・コメディと紹介されると、

    トム・ハンクス、メグ・ライアンの『ユー・ガット・メール』みたいのを想像するんやけど、

    ただ恋愛の要素があるだけのコメディって感じかなぁ。

     

    恋愛ドラマにしては…薄いし、コメディにしては…笑うところは少ない気がするし…顔

     

     

    文句ばっかりやな汗

     

    僕の勝手な願望はスティラーにはロビン・ウィリアムズのポジションにいって欲しいな。

    例えば…て聞かれると特に無いけど、そこを目指しているのかなぁと作風で感じるけど、

    何か物足りなさを感じる…ってのは僕の主観w

     

    まぁでもこれからも注視したい俳優さんではある。

     

    ではバイバイ

     

     

    【スタッフ】

    原作:ブルース・ジェイ・フリードマン

    製作:テッド・フィールド/ブラッドリー・トーマス

    監督:ピーター・ファレリー/ボビー・ファレリー

     

     

    【キャスト】

    ベン・スティラー

    ミシェル・モナハン

    マリン・アッカーマン

    ジェリー・スティラー

    スコット・ウィルソン

     

     

    【ストーリー】

    1972年製作の「ふたり自身」をリメイク。

    新婚早々に妻の本性を知って幻滅と後悔に浸る一方、

    理想の女性と出逢った男のドタバタぶりを描いたロマンティック・コメディ。

    (allcinema)