【映画】一秒も笑えない。

2018.05.25 Friday

0

     

    酷評しかしません土下座

     

    2012年アメリカ映画

    ジャックはしゃべれま1000

     

     

    最初にエディ・マーフィが好きな方には大変申し訳ないけど…

    と、言うくらい一般人受けしないであろう作品。

     

    エディ作品は大方コメディやろうけど、1回たりとも笑わなかった。。。

     

     

    万が一、

    劇場で観たとして「見どころは?」って聞かれたら、

    「本編入る前の【NO MORE 映画泥棒】のシーン」って答える。

     

    ありえないけど、

    金曜ロードショーで放送されて「一番面白いシーンは?」って聞かれたら

    「翌週放送の予告」って答える。

     

    それくらいヤバすぎる作品。

     

    製作陣にはかなりの敬意を持って映画を観るけど…これは皮肉を込めて

    会議で「これはイケる」「おもろいやん」ってなった事への敬意しかない沈

     

    ある意味色んな人に観て頂いて感想を聞かせて頂きたい作品。。。

     

    ではガーン

     

     

    【スタッフ】

    脚本:スティーヴ・コレン

    監督:ブライアン・ロビンス
    製作:ニコラス・ケイジ他

     

     

    【キャスト】

    エディ・マーフィ

    クrフ・カーティス

    クラーク・デューク

    ケリー・ワシントン

    ルビー・ディー

     

     

    【ストーリー】

    「デイブは宇宙船」のエディ・マーフィ&ブライアン・ロビンス監督が再タッグを組んだコメディ。

    口の巧さだけを武器に数々の契約をまとめてきた出版代理人ジャックは、

    人気のスピリチュアル指導者シンジャとの出会いをきっかけに、信じられない災難が身に降りかかる。

    ジャックが言葉を発するたびに庭の木から葉が落ち、1000枚の葉が全て落ちた時、

    ジャックの命も終わるというのだ。

    それを知り、慌ててしゃべるのをやめようとするジャックだったが……。(映画.com)