【映画】MI6→CIAへ

2018.08.31 Friday

0

     

    2014年アメリカ映画

    スパイ・レジェンド

     

    ショーン・コネリーの『エントラップメント』見たいな位置づけですなぁ。

    まぁ元007の宿命なのかも知れませんな。かと言って面白くない訳ではない。

     

    僕は好き(^^♪

     

    クレイグ=ボンドじゃなく、ブロスナン=ボンドが好きな人には良いやろうけどなぁ。

     

    舞台もロシアなので、どこか『ゴールデンアイ』と被る部分はあるけど、

    なかなかお金もかけて作ってると思われ高評価。

     

    他の俳優さんで気になったのは、、、ウィル・パットンくらいな?

    『アルマゲンドン』でブルース・ウィリスの良き理解者的なチョイ役の人。

     

    上に書いた『エントラップメント』にも出演していたな。

     

     

    民放でやるかなぁ。。

    性描写もあるからやるとしてもかなり編集するか…やっぱCSかな

     

    まぁ機会があればどうぞ。では。

     

    2017.10.11

     

    【スタッフ】

    脚本:マイケル・フィンチ

    監督:ロジャー・ドナルドソン

    原作:ビル・グレンジャー

     

     

    【キャスト】

    ピアース・ブロスナン

    ルーク・ブレイシー

    オルガ・キュリレンコ

    ウィル・パットン

    ビル・スミトロヴィッチ

     

     

    【ストーリー】

    ザ・ノヴェンバー・マンというコードネームを持ち、

    さまざまなミッションを遂行してきた伝説的CIAエージェントのピーター・デベロー。

    スイスで引退生活を送っていた彼だが、かつての仲間たちが何者かに

    殺害されているのを知って彼らを守ろうと動きだす。だが、元同僚で愛していた女性を殺され、

    その犯人が自分がかつて教育してきた現役エージェントであることを知る。

    彼と壮絶な戦闘を続けながら、事件の全体像をつかもうとするデベロー。

    やがて彼は、ロシア大統領選をめぐる陰謀の存在にたどり着く。(シネマトゥデイ)