15作まとめて。

2017.12.12 Tuesday

0

     

    無駄に金曜日にアップしているに週一回の映画紹介映画

    今(2017/12/9)時点で今年観た作品をアップすると来年の初秋までかかるw

    そこにきて今『男をつらいよ』を一気見しているので…それをも週一でアップすると…

    2019年梅雨頃までかかる計算になる汗

     

    それもありか…頑張ると、思いつつまとめて…

    特に面白かった作品はまた今度個別に…。

     

     

    今までに観た『男はつらいよ』の15作品のお話指

     

     

    まず観た作品を観た順番に羅列。。

     

    第6作 純情篇
    特別版 寅次郎ハイビスカス特別篇
    第48作 寅次郎紅の花
    第23作 翔んでる寅次郎
    第30作 花も嵐も寅次郎
    第21作 寅次郎わが道を
    第9作 柴又慕情
    第1作 男はつらいよ
    第16作 葛飾立志編
    10 第20作 寅次郎頑張れ!
    11 第2作 続・男はつらいよ
    12 第12作 私の寅さん
    13 第44作 寅次郎の告白
    14 第36作 柴又より愛を込めて
    15 第3作 フーテンの寅

     

     

    初めに観た『純情篇』はこないだ書いた通り。

     

    やはりこう言うヒューマンドラマと言いましょうか…人情物語は良いですなぁ。

    と、思いながら観てほぼほぼ泣いている気がするw

     

    『幸せの黄色いハンカチ』の時も書いたけど、

    こう言う作品は当時の街並みが見られる歴史資料としても素晴らしいなぁ。

     

     

    昭和53年(1978年)公開・第21作『寅次郎わが道をゆく』に出てくる東京国際劇場。

    1982年に閉館し取り壊された、松竹が運営してた劇場。

     

    今は跡地にホテルが建っているので、建物は勿論内部も見る事は出来ないけど、

    この作品では当時公演してた松竹歌劇団の踊りが見られる。

     

    良いねぇ。なんて感心しながら、人情物語に涙しながら観ております笑顔

     

    1作目から観ずランダムで観ているのはたまたまなんやけど、

    結果的にメリハリがついて良かったなぁと思っております。

     

    って今回感想を書くと残り23作品で書くこと無くなるのでこの辺りで汗

     

    ではバイバイ