カン、カン、カンって

2018.01.13 Saturday

0

     

    拍子木で良いのかな?

    その音も映画のままだなぁと感心しながら、

    前回の商店街を抜け帝釈天の二天門に到着。

     

     

     

    佐藤蛾次郎演じる”源ちゃん”が掃き掃除をしてそうな、

    笠智衆演じる”御前様”が「こまった」って言って出てきそうな、

    倍賞千恵子演じる”さくら”が自転車で現れそうな雰囲気そのまま。

     

    本当に駅からこの帝釈天まで映画の世界そのままやなぁと、

    感動を覚えるしテンションが上がる。

     

     

    門をくぐりいざ境内へ

     

    生憎の曇りだったので暗い画像ですが、この時正午ごろかなぁ。

    雨が降らなかっただけ良かったけど晴天が良かったな顔

    まぁ「また来い」って言われたと思ってw

     

    そんな事を思いながら、34歳になって初めてのお御籤おみくじ

     

     

     

    第三十四 大吉

     

    大吉よりも、三十四って数字の方に驚きw

     

    願 望…【叶ふ】そのまま”ふ”って読んじゃった

    病 人…【本ぷくす】って事は治るって事か…頭以外健康なんやけどなぁ。

    待ち人…【来る】って右の四番打者かな。

    失 物…【出る】って信頼とか信用とか知らずに失ってる場合も該当するんかな?

    縁 談…【すすみてよろし】OK,結婚するか。

    売 買…【利あり】ヘッヘッヘ

    其 他…【よろずよし】何か適当な感じがする。

     

    そんな事は考えてなかったけど、何れにせよ大変気持ちの良いもんですなピース

     

     

    しばし帝釈天内を散策し、いよいよ【寅さん記念館】へ向かう歩く

     

    って【東京散策 ~柴又篇~】はここまで。ではバイバイ