つれて逃げてよ…ついておいでよ…

2018.01.14 Sunday

0

     

     

    淀川の河川敷って言っても分からん画像でこんばんはこんにちは

     

    前回の帝釈天参拝を終えたところからの続き。

     

    東京行く度に便利になった。と先日書いたけど、

    それと反比例するかの様に喫煙所がどんどん無くなっている。

     

    愛煙家にとっては非常に辛い(-。-)y-゜゜。゜゜

     

    帝釈天駅ついたらタバコを吸おうと思って探していたところに出初式正月

    商店街歩けばあるやろうと思って歩いてたら帝釈天寺

    寅さん記念会に行けばあるやろうと思って辿りついたのが江戸川の河川敷。

     

    って事で上の写真は江戸川河川敷の写真カメラ

     

    奥の方から寅さんが歩いてきそうな雰囲気があるでっしょグー

    って言うのは観て好きな人にしか思えないか笑顔

     

    結局そこでもタバコが吸える訳が無く暫く休憩して、

    細川たかしの歌にもなった近くの【矢切の渡し】を眺め…。

    あっタイトルは歌い出しの一節でした笑顔

     

     

    さていよいよ本丸『寅さん記念会(外部リンク)』のお話。

     

    その向かいにある山田洋次ミュージアムの前に喫煙所を発見びっくりびっくりびっくり

     

    ようやく一服(-。-)y-゜゜゜初めからここに来てたら吸えたのね顔顔顔

     

    ホッとしたのか外観を撮るのを忘れ入場券を買い入館。

     

    前置きが長かったので写真だけw

     

     

    『男はつらいよ』を支えたスタッフの仕事の紹介があり…。

    上にHPのリンク貼ってるからそれ見てw

     

    あと圧巻なのは…

     

    寅さんの実家である『くるまや』を忠実に再現されたセット。

     

     

     

    もちろんタコ社長の印刷会社の一部もセットとして組まれているキラキラ

     

    この空間にずっといたいなぁと思いつつ、ご年配方の団体に遭遇。

    わちゃわちゃ、ごちゃごちゃ、がやがや騒がしくなったので退散。

     

    小道具とかもじっくりしっかり観賞して退館し山田洋次ミュージアムへ(割愛)

     

    いやぁ訪れて良かったなぁと思える空間でしたねぇキラキラキラキラ

    それと同時にもう一度『男はつらいよ』を観てから改めて訪れたいと思える記念館。

     

    帰りたくないなぁと思いつつ、

     

    明日へ漕ぎ出す別れです…

    ↑『矢切の渡し』の歌詞です笑顔

     

    まぁ機会があれば是非、行ってみてちょーだい。

     

    四回に分けて書いた【東京散策 ~柴又篇~】の最終回でした笑顔ではバイバイ