土俵際。。

2018.01.15 Monday

0

     

    と、タイトルを付ければ今だと相撲協会のお話かと思うのかなw

     

    そう言えばこないだの東京散策で両国に行った時に国技館寄ってみました。

     

     

    左が国技館、右が横綱?の等身大パネル。

    全く興味もないので適当な画像ですみません。

     

     

    で、相撲協会の話しではなく本題。

     

    1週間くらい前からTwitter上で賑やかな問題について。。

     

    事の発端は・・・

    とある一般匿名ユーザー(以下A)が著名人(Y)の奥様を侮辱した事から始まる。

     

    Y・・・「謝罪しろ。でなければ訴えるぞ」

    A・・・挑発的な返信。

    Y・・・「弁護士に連絡しました」以後一切無視。

     

    Aのアカウント炎上。

     

    A・・・一般人では到底考えられない言い訳を展開する。

    Y・・・一貫して無視するも、擁護・応援するツイはRTする。

    A・・・ようやく事の重大さに気づき謝罪風コメントを連投するも時既に遅し。

    過去の殺害予告や教唆のツイが発掘。警察にも通報される羽目に。

     

    A・・・ご丁寧に言い訳をするが、さらに油を注ぎ。収まらず。

     

    こんな感じw

     

    Aの過去ツイを拝見すると・・・

    安倍総理への暴言が多数。は、まだ公人相手やから許容範囲としても、

    法的に私人の夫人に対しての暴言はどうかなぁ汗

     

    それどころか、安倍総理支持のYへかなりの頻度で暴言を浴びせ名誉棄損をしているw

    多分Yも相手してなかったんやろうけどそれを良い事にY氏の奥様に触れ爆発爆弾

     

    ここまでならそんなに炎上する程でも無いとは思うんやけど、

    何が凄いってAの過去の過激なツイート。

     

    殺人予告・教唆・暴力団への依頼…次から次に出てくる出てくる。

     

    それについて総ツッコミをされ、下手な言い訳をするからさらに炎上炎

    いくつかのまとめサイトで取上げられ二日間でフォロワーが約1000増え程注目の的に。

     

    ってのが現状の流れ。。。

     

     

    いつも自戒を込めて言うけど、

    言い方とタイミング、手段を間違えると馬鹿を見る。の

    典型だなぁと。自業自得ではあるけど顔

     

    さらに今回は相手が悪すぎる。知名度も名誉も金もある相手…。

     

    Aからすると、

    匿名だし他も言ってるし普段何も言い返してこないから

    ストレス発散ついで好き放題言ってたんやろうけど…。

     

    表現、言論の自由は保障されてるとは言え、言って良い事、悪い事を判断しないと汗

    一線を明らかに越えたし過去のYへのツイをみると、

    ようここまで我慢してたなぁ。って普通に思うくらい酷い。

     

    さらに酷いのは、、、

    一部の政治的思想の持ち主・政治家に対しての殺害予告・教唆。

    これは完全に刑事事件に発展する恐ろしいもの。

     

    今まで凍結されていないのが不思議なくらい。またそれを突っ込まれたAの言い訳が

    「信じる人はいないと思った。信じない人と現実の話しがしたかった」みたいな…。

     

    もちろん、

    相手を侮辱する様なコメントは控えれば済むけど、

    表現、言論の自由を勘違いしてたのであれば、

     

    「謝罪しろ」の段階、それでも気付けず、本人がヤバイと思った段階で、、、

     

    【侮辱し本当にすみません。匿名を良い事に調子に乗りました。撤回します。】

    くらいは最低限言えば、ここまでこじれなかったのにね…。

     

    それを電波が悪かっただの、端末の誤作動だの…って

    みえみえの嘘に詭弁を何度も繰り返し…。

     

    ご本人は謝罪しているつもりなんだろうけど…。

     

    自分が正しいと思い込み過ぎて麻痺してるんやろうなぁ汗

    そう言えば…これよりは少しマシやけどそんな勘違いした奴がおったなぁw

     

    「訴える」「弁護士に相談した」と公言した以上、よっぽどの撤回とお詫びをしない限り、

    今後はYの立場が悪くなるから行動には移してるんだと思うけど、どうなるのかな。

    あと殺害予告・教唆に対しての警察の対応とメディア報道の有無。

     

    色々と気になる事が多い、この事案。経過を遠くから眺めたいなぁ。ってお話。ではバイバイ