【映画】元々は仏国の事件

2018.11.09 Friday

0

     

    1993年アメリカ映画

    ジャック・サマースビー

     

    16世紀のフランスで実際あった事件を舞台にした作品を、

    南北戦争直後のアメリカに置換した作品。

     

    戦争で死んだと思った夫が帰ってきたら容姿は一緒やのに別人格になってた!

    本当の夫なの?偽物なの?って作品。

     

     

    面白いか否かで言うと……その日の気分によって変わりそうな作品汗

    淡々と展開されていると思って気を抜くと布石が隠さてるのかなぁとも思えたらり。

     

    簡単に言うと小難しい。。入口が入り易いだけに…どうやろw

     

    最後に究極の二択みたいなのになるんやけど…やっぱり微妙かなぁ汗

     

    監督のジョン・アミエル作品で知っているのは『エントラップメント』くらいかな。

    って振りかえってみるとやはり微妙な感想を抱いてた様で…僕は好きな監督さんではないかな。

     

    まぁ気になったらどうぞ。ってくらいの作品。ではバイバイ

     

     

    2018.01.03

     

    【スタッフ】

    脚本:ニコラス・メイヤー/サラ・カーノチャン

    監督:ジョン・アミエル

    音楽:ダニー・エルフマン

     

     

    【キャスト】

    リチャード・ギア

    ジョディ・フォスター

    ビル・プルマン

    モーリー・チェイキン

    レイ・マッキノン

    R・リー・アーメイ

     

     

    【ストーリー】

    ジェラール・ドパルデュー、ナタリー・バイ主演のフランス映画の米版リメイク。

    南北戦争にかりだされ何年かして妻子の元に戻ってきた主人のジャック・サマースビー。

    しかし顔かたちも同じだが妻はどうしても彼が本当の主人であるとは信じられないでいた……。

    (allcinema)