【映画】ロバーツ×サランドン&ハリス

2018.12.07 Friday

0

     

    思いのほか良かった作品映画

     

    1998年アメリカ映画

    グッドナイト・ムーン

     

    簡単に言うと元妻対後妻のお話w

     

    『ホーム・アローン』『ミセス・ダウト』『9か月』のクリス・コロンバス監督作品。

    少し笑えるコミカルなテイストがらしいっちゃらしい安定感抜群の作品。

     

    ジュリア・ロバーツとスーザン・サランドンの大女優W主演に、

    悪い役を演じると右に出る者がいないエド・ハリスが脇を固める。

     

    しかも音楽担当が『スター・ウォーズ』『ジョーズ』『インディ・ジョーンズ』等の

    ジョン・ウィリアムズとこれだけでかなり制作費を使いそうな豪華さキラキラ

     

    なんでしょ…

    この豪華な配役・スタッフなのに派手さのない展開でも十分に楽しめるグー

     

    まぁ元々ヒューマン・ドラマが好きなのもあるやろうけど、

    思った以上に良かったなぁと思える作品映画

     

     

    これまた民放ゴールデンではやらない深夜枠ならあり得る作品。

     

    良かったら是非。ではバイバイ

     

     

    2018.02.15

     

    【スタッフ】

    原案:ジジ・レ・ヴァンジー

    監督:クリス・コロンバス

    音楽:ジョン・ウィリアムズ

     

     

    【キャスト】
    ジュリア・ロバーツ

    スーザン・サランドン

    エド・ハリス

    リアム・エイケン

    ジェナ・マローン

     

     

    【ストーリー】

    ジュリア・ロバーツ&スーザン・サランドン共演のヒューマン・ドラマ。

    NYで活躍するキャリアウーマンを中心に、彼女の恋人、

    そして彼の先妻と子供達が織りなす心の絆を温かい視点で捉えてゆく。

    NYで活躍する気鋭の女性カメラマン、イザベル。弁護士のルークと恋に落ち、

    同棲をはじめた彼女だが、彼には先妻ジャッキーとの間に2人の子供がいた。

    ジャッキーになつき、自分を嫌悪する子供達に気に入られようと、

    孤高奮闘するイザベル。そんなある日、ジャッキーにある運命が訪れた事により、

    彼女たちの中で何かが変わりはじめる……。 (allcinema)