【映画】淡々と…

2019.02.22 Friday

0

     

    2009年アメリカ映画

    正義のゆくえ I.C.E特別捜査官

    観たのはいつでしょ…。

    多分2018年1月頃。ほんで書いているのが2018年5月。

     

    なので記憶が曖昧…

    って言い出すと過去の紹介もほぼ観たてからしばらくして書いてるから全て曖昧w

     

    フランク・マーシャルが製作にクレジットされていた分期待値が高かったのが大前提。

    そう考えると何か物足りなかった気がしなくもない…淡々としすぎ。

     

    「ここで盛り上がる!」って箇所があるんやろうけど正直弱い。。。

     

    あと密入国や不法就労者の取り締まりを目的とする組織と言う事で、

    正直馴染みもなく社会派映画と言えども感情移入はしにくい・・。

     

    主演がハリソン・フォードであった事以外、印象に残らなかった作品礼

     

    ま、機会があればぜひ。

     

    ではバイバイ

     

     

    2018.05.06

     

    【スタッフ】

    脚本:ウェイン・クラマー

    監督:ウェイン・クラマー

    製作:フランク・マーシャル/ウェイン・クラマー

     

     

    【キャスト】

    ハリソン・フォード

    レイ・リオッタ

    アシュレイ・ジャッド

    アリシー・ブラガ

     

     

    【ストーリー】

    多様な人種、さまざまな事情を抱えた移民が集まってくるロサンゼルス。

    移民局I.C.E.のベテラン捜査官マックスは不法就労者の取り締まりが任務だが、

    彼らの立場に同情的なため、つい彼らの事情を気遣ってしまう。そんなある日、

    同僚の妹が殺され遺品の中から偽造グリーンカードを見つけた彼は、独自の捜査に乗り出す。

    (シネマトゥデイ)