≪フラーハウス≫出演者発表だけでも早く

2018.07.05 Thursday

0

     

    昨日に引き続き…※ネタバレします。

     

     

     

     

     

     

    シーズン3 後半2話目から

    エピーソド11『トローラー・コースターに挑戦』

     

    日本から帰国し時差ボケが治らない一家のもとに、

    名門ダンススクールからキミーの娘ラモーナの合格通知が届きキミー一家で見学。

    ステフは不妊治療の一環でキミーで注射を打ってもらい、

    DJの息子マックスは兄ジャクソンとジェットコースターに初挑戦。

    終盤は日本で婚約者と破局したスティーブがDJのもとへ…。

     

    こんな感じでしょうかね。

     

    ステフとキミーの下りは感動させといて…で相変わらずの展開♪

     

     

    エピソード12『ドキドキの高校生活』

     

    ラモーナはダンススクールを辞退し、ジャクソンの通う公立高校へ進学。

    ダンス部に入ろうとするも意地を悪され、ジャクソンも最悪の出だしをする。

    その話を聞いたマックスがキミーとラモーナを助けようと計画を立てる…

     

    その結果が↓

     

     

    ラッパーになって高校に侵入。最終的には全て丸く収めるキミーも相変わらずの展開♪

     

    そして最後は体外受精を決意し受精卵を作る治療をしていたステフのもとに吉報が届き、

    婚約者のジミー(キミーの弟)が改めてプロポーズして終わり。

     

    笑いあり、涙ありの展開は本当に相変わらず素晴らしい。

    日本で言うとこのミヤコ蝶々の世界ですかね。

     

     

     

    エピソード13『トミーの入園面接』

    DJの三番目の息子トミーを名門保育園に入れようとするお話。

     

    『フルハウス』ではジェシー、レベッカが自身の息子を

    名門保育園に入れようとするお話がありましたな。

     

    父親ダニー顔負けの親バカぶりを発揮し奮闘するDJ。結果はいかに…。

     

    その頃、ジャクソンとマックス、ラモーナはと言うと…

     

    大事な発表の日に風邪をひき学校を休まされ犬のコスモを替え玉に脱走を計画。

    ジャクソンとラモーナは結果的に学校をサボリ警官に保護され送り届けられる…。

     

    トミーの幼稚園面接が残念な結果となり…DJがトミーとお話をして終了。

     

     

    親子との対話やら姉妹間でのお話や絆を描くのは…一貫して安定しているなぁ。

    それがフルハウス・ハラーハウス良さでもあり好きなところ♪

     

    今日はここまで。では。