1705kmその6 〜小樽の夜編〜

2018.08.25 Saturday

0

     

    12日午前中に【博物館 網走監獄】を出て小樽に入ったのは夕方16時頃。

     

    小樽でも『男はつらいよ』ロケ地を四ヶ所訪れたけどまた改めて後日。

     

     

    とりあえずホテルにチェックインし小樽運河と周辺を散策。

    運河周辺はテーマパークみたいな感じで、なんか作り物感がして、

    個人的には正直好きにはなれなかったかなぁ。

     

    食べ物もあからさまなテーマパーク料金でなんかげんなり。。

     

    それでも20時に【小樽運河クルーズ】を予約していたので、

    その時間までお土産買ったり、お寿司を頂いたりぶらぶら。

     

     

    歩き疲れ運河から少し離れた古びたカフェで一服。

    またここが雰囲気があって大変良かった♪

     

     

    運転と歩き疲れを癒すには十二分の雰囲気で、

    ナイトクルーズの時間までこちらでゆっくりさせて頂きました。

     

    ナイトクルーズの為に運河を再び訪れる時にはすっかり様相が変わっており…

    素直に綺麗な街並みやねf^^;

     

    あんまり綺麗に撮れてはいないけど乗って後悔はないかなぁ。って感じで

    1時間くらいかけて小樽運河を巡るクルーズは終了。

     

    いよいよ晩ご飯・・・やはり運河周辺は高いので、

    小樽駅周辺、裏側で地元の居酒屋を探そうとタクシーに乗り込み、

    運転手さんに依頼。30秒ほどで到着f^^;

     

    何か申し訳ない事をしたなぁと思いつつ入ったのは、

     

    ご夫婦で営んでおられる【おたる 魚心】

     

    地元の魚や野菜を食べれてまた安い♪かなりの大ヒット♪

     

    ここに行ってなければ小樽のイメージが悪いままだったかもf^^;

    って言えるくらい最高のお店に出会えた♪

     

    お刺身もお料理も美味しかったんやけど一番驚いたのは、

    創業40年近く前から変わらず提供されていると言う焼きおにぎり。

     

     

    お茶碗1.5杯分はあろう大きな焼きおにぎり。

    改めてこのお店で良かったと思えた♪

     

    大満足しホテルに戻り就寝。翌日へと続く。

     

    では。