11 寅次郎忘れな草ロケ地巡り 網走編

2018.08.28 Tuesday

0

     

    今回の北海道旅行での主題中主題。

     

    旅行に行く前にも「絶対行く!」と書いております、

    『男はつらいよ』ロケ地めぐり。まずは網走篇。

     

     

    昭和48年(1973年)公開

    第11作『寅次郎忘れな草』より。

     

    僕の好きなリリー三部作の記念すべき第一作目。

    浅丘ルリ子演じるリリーと寅さんが初めて出会う場所でございます。

     

     

    網走で食事をしてホテルに戻ってすぐ就寝。

    6時頃に起き道連れ一人を叩き起こし付き合ってもらいましたw

     

    廻った順番は・・・

    1.網走駅

    2.帽子岩が見える砂浜

    3.リリーと身の上話をしたたずむ川岸

    4.リリーと寅さんが初めて会話する橋

    5.網走で啖呵売をする網走神社前

     

    作中での順番は・・・

    1→5→4→3→2でございます。

     

    当時と現在で見比べてみる…。

     

     

    ■網走駅

    撮影当時:改札を出てすぐの寅さん。

     

    現在

     

    駅自体が増改築されて改札自体が奥になり…多分このあたりだと思われる。

     

     

    ■啖呵売をする網走神社前

    撮影当時

     

    現在

     

    若干アングルが違うけどほぼ同じ場所からの景色。

    右横の電気屋さんは手芸屋さんに変わり、

    アーケードが取り外され少し寂しげな雰囲気に思える。

     

     

    ■リリーと初めて会話をする橋

    撮影当時

     

    現在

     

    これは全然アングルが違うのと正確に言うと初めて会話するのは反対側かな?

    しっかりと会話するのはこのあたり。

     

    行く前にGooglemapで確認したら確かにあった『網走造船』が取り壊されておりました。

     

     

    ■リリーと身の上話をしたたずむ川岸

    撮影当時

     

    現在

    これまたアングルが少し違うんやろうけどほぼイコールの場所でございます。

    橋は雰囲気があるけど川岸はすっかり芝で整備されてました。

    この11作目でこのシーンがかなり好きなので僕的には一番感動した場所。

     

     

    ■帽子岩が見える砂浜

    撮影当時

     

    現在

     

    これも好きなシーン。ここはそのままの景色でございました。

     

    朝の6時から『男はつらいよ』に全く興味のない人間を道連れに、

    スマホでNetflixを観ながらあーでもないこーでもないと言い…

    写真を撮ってもらっておりましたw

     

    きっとつらかったと思う。

     

    そんな網走でのロケ地めぐりでございました。

     

    次回の小樽編でお会いしましょう。

     

    では。