【映画】トリロジーその2

2019.04.19 Friday

0

     

    2008年アメリカ・イギリス合作映画

    ダークナイト

     

    前回に続いて【バットマン・トリロジー】二部作目

     

    これも文句なしで面白い映画と言える。

     

    上映当時もヒース・レジャーのジョーカーが話題にはなってたけど、

    ジャック・ニコルソンが演じた時とは全く違い、

    不気味さも残忍さも増した精神異常者って感じがして圧巻。

     

    それぞれの思惑の一致と微妙なズレによる駆け引き。緊張感。

    「俺映画観てるわー」って気にさせてくれる大満足な作品。

     

    映画はこういう風に何かどこかにガツンとこないとアカンよねぇw

     

     

    前回に引き続き音楽担当は

    ハンス・ジマーとジェームズ・ニュートン・ハワードの二名がクレジット。

     

    『パイレーツ・オブ・カリビアン』等のハンス・ジマー。

    『マイ・ガール』『メジャーリーグ』等のJ・N・ハワード。

     

    むちゃくちゃ豪華な気がする♪

     

    興行収入も前作を大きく上回ったのが面白さの表れですな。

     

    次回もバットマンf^^;

     

    では。

     

     

    2018.09.09

     

    【スタッフ】

    脚本:クリストファー・ノーラン/デヴィッド・S・ゴイヤー

    監督:クリストファー・ノーラン

    音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード/ハンス・ジマー

     

     

    【キャスト】

    クリスチャン・ベール

    ヒース・レジャー

    マイケル・ケイン

    アーロン・エッカート

    ゲイリー・オールドマン

    モーガン・フリーマン

     

     

    【ストーリー】

    悪のはびこるゴッサム・シティーを舞台に、ジム警部補やハービー・デント地方検事の協力のもと、

    バットマンは街で起こる犯罪撲滅の成果を上げつつあった。

    だが、ジョーカーと名乗る謎の犯罪者の台頭により、街は再び混乱と狂気に包まれていく。

    最強の敵を前に、バットマンはあらゆるハイテク技術を駆使しながら、

    信じるものすべてと戦わざるを得なくなっていく。(シネマトゥデイ)