【映画】トリロジーその3

2019.04.26 Friday

0

    2012年アメリカ・イギリス合作映画

    ダークナイト ライジング

     

    『バットマン ビギンズ』『ダークナイト』に続いて

    【バットマン トリロジー】三部作の三作目。

     

    アメリカ、カナダでの興行収入は前作を下回り、

    日本を含めた世界全体で見れば興行収入を上回るw

     

    コミックのバットマンを見たことがないけど、

    僕の中でのバットマン像はこの三部作で固まったし、

    揺らぐことはないと思われる。それくらい面白かった。

     

    三部作では今作のラストは僕好み。

    一番泥臭くて良かったんじゃなかろうか…。

     

    ヒーロー物はもっと華やかで派手であるべき。

    って声もありそうな気がするけど、

    『スパイダーマン』なんかより断然こっちの方が良い。

     

    この流れで監督クリストファー・ノーラン作品を観てみましょうかね。

     

    この三部作は何度も観たい作品で、お勧めできる。

     

    では。

     

     

    2018.09.09

     

    【スタッフ】

    脚本:クリストファー・ノーラン/デヴィッド・S・ゴイヤー

    監督:クリストファー・ノーラン

    音楽:ハンス・ジマー

     

     

    【キャスト】

    クリスチャン・ベール

    マイケル・ケイン

    リーアム・ニーソン

    ゲイリー・オールドマン

    モーガン・フリーマン

    アン・ハサウェイ

    ジョセフ・ゴードン=レヴィト

     

     

    【ストーリー】

    ジョーカーがゴッサム・シティーを襲撃するものの、

    ダークナイトが死闘を繰り広げ彼を撃破してから8年後。

    再びゴッサム・シティの破壊をもくろむベインが現われ……。

    (シネマトゥデイ)