【映画】酷評しますよ。

2019.05.17 Friday

0

     

    2015年アメリカ映画

    ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄

     

    基本的にホラーは好きじゃない。

    「じゃぁ観るなよ」と自分でもよく突っ込むけどf^^;

     

    少し前に紹介した『レフト・ビハインド』もそうやけど、

    ニコラス・ケイジって作品に恵まれないイメージやね。

    特に『ナショナル・トレジャー』からはより恵まれていない気がする。

     

    理解しようと観ていないのもあるやろうけど、

    これも正直、よう分からんかった…。

     

    結局、何がどうで、どうしたいのか…。

     

    アメリカの単純なホラーってのは特に面白くない。

    日本のホラーの方がまだ観られる。。

     

    どう頭を捻ってもそれくらいの感想しか出てこないf^^;

     

    民放はもちろん、CSでもやらない作品だろうなぁ…。

    定額制でも観て後悔した作品。では。

     

     

    2018.09.01

     

    【スタッフ】

    脚本:ダン・ケイ

    監督:ウーリー・エーデル

    原作:ティム・レボン

     

     

    【キャスト】

    ニコラス・ケイジ

    サラ・ウェイン・キャリーズ

    リリク・ベント

    ヴェロニカ・カフェレ

     

     

    【ストーリー】

    大学で教えているマイクは、7歳の息子にせがまれハロウィンの祭り見物に出掛けるが、

    息子は「霊(ゴースト)に償ってくれる?」と不思議な言葉を残しこつぜんと姿を消す。

    必死に息子を捜し続けるマイクは、毎年ハロウィンに子供たちが行方不明になり、

    誰も見つかっていないという事実を突き止める。翌年のハロウィンが迫る中、

    マイクの周辺で奇怪な現象が起き始め……。(シネマトゥデイ)