48 寅次郎紅の花 ロケ地巡り 中国勝山編

2018.11.10 Saturday

0

     

    作中の流れとしては、津山編1の間に入るシーンでございます。

     

    何で津山からここに移動したんやろか…って疑問がある。

    この時渥美清の病状・体力的には相当キツかったと想像するんやけど、

    わざわざここまで来る必要があったのかなぁ。

    そんなに重要な場所やったんかなぁ。って思ったり。

     

    それでも訪れてみて感じたのは中国勝山の武家屋敷の街並みは好きな雰囲気。

     

     

    本編開始2分30秒〜3分50秒頃。

    たった2分20秒程のセリフもないクレジットのシーン。

     

     

    ■旭川

    磯の香りがしてたので不思議に思っておりました…

    時間帯によって水が増えたり減ったりするのかなぁとも思ってました。

     

    結果ヘドロの臭いでしたw

     

    先日の台風で増水し水が引いたあとゴロゴロとした石が漂流し草も流され…

    乾燥して悪臭が漂い窓も開けれない。と近所の方が話してくれました。

     

    それを磯の香りってw

     

    下の画像の左した部分に青いバケツがあるんやけど、

    変なアングルで撮影しているオッサンを不審に思ったのか、

    ここで作業をされていたオバ様が話しかけてくださり、

    被害の状況と、当時の撮影の様子を話してくれた。

     

    台風の被害で言うと、左に見えてる階段の最上段まで増水したらしいです。

    想像つかないくらい穏やかな川だったので驚きを隠せず…。

     

    撮影当時のお話で一つだけ。

    渥美清が少し歩いては立ち止まり付き人が椅子を差し出し休憩を繰り返してたみたい。

    野次馬が「渥美さーん」と声をかけても、振り返る事も見る事もなく無視。

    当時は「イメージが悪かった」と…

    で死去のニュースで「相当しんどい中での撮影だったんだ」と思ったらしいです。

     

    お話を聞くとギリギリの撮影だったんだなぁと想像が出来る。

     

     

    ■御前酒蔵元辻本点前1

    今回の旅から導入した【自撮り棒】を活用w

     

    正直、観光で自撮り棒持って歩いてるやつが嫌いでしたw

    そこまでして自分を撮る理由が分かりませんでしたw

    まぁ僕の場合自分を撮る事は今後もないけど…f^^;

     

    実際は右の建物がクレーンを使っての撮影かと思うので、

    アングルが全然違うけど雰囲気だけf^^;

     

    何回も何回も、何回も何回も撮り直した努力が良かったw

     

     

    ■御前酒蔵元辻本点前2

    保存地区なので建物はそのまま♪

    このお店で寅さんとポンシュウが試飲し酔っぱらってしまいます。

     

     

    ■旭川に架かる橋

    橋の名前が結局分からずf^^;

     

    エアコンの室外機の数も含め、今も昔もほぼそのままやねf^^;

     

    オープニング内2分程のシーンにするには勿体ないくらいの雰囲気のある街並みでした♪

     

     

    で、津山編も含めてのまとめた動画。

    最後数枚だけ柴又。何ヶ所が間違っているところがあるかも。

     

    この作品でのロケ地巡りあとはリリーさんが移住した加計呂麻島やねw

     

    ではヽ(^。^)ノ