39『寅次郎物語』ロケ地巡り 三重県・賢島編4

2018.12.12 Wednesday

0

     

    夕食と一泊約束していたにも関わらず、

    「帰る」と寅さんが言い出したところからの続き。

     

     

    ■秀吉に別れを告げる

    「母さん大事にしろよ。元気でな」的な事を言い乗船しようとすると…

    今まで無口だった少年が寅さんのところをかけより…ここは映画観てちょうだい。

    寅さんの優しさや厳しさ、愛情、粋な部分が詰まったシーンです。

     

     

    ■走る秀吉少年。

    ここは船上からの映像なので雰囲気だけf^^;

    泣きながら追いつくはずもない船を追いかける秀吉少年。

     

     

    ■船を見送る秀吉少年

    船が見えなくなるまでその場を離れない少年。

    実際同じような船が通ったけど、上手く撮れてなかったので、

    グレードアップした船での現在の風景w

     

     

    ここで賢島シーンは終了し一旦柴又のシーンに戻り、

    今度は志摩 二見浦で啖呵売をするシーンになる。

     

    13分程のシーンやのに4回に分けてアップしたけど、

    松井真珠店の事を書きたかったので仕方がないね♪

     

    今回訪れてみて…

    賢島って近鉄特急の行先くらいでしか見たことがなく、

    凄い観光地なのかなぁと想像してたけど正直さみしげな観光地でしたな。

     

    駅自体も立派で大きい駅ではあったけど、観光地にしては物足りない印象だった。

     

    まぁ機会があれば皆さんもぜひ。

     

     

    ではヽ(^。^)ノ