平成が終わる。

2019.03.30 Saturday

0

     

    もうすぐ【平成】が終わりますなぁ。

    新元号は何になるんでしょうかね。

     

    昭和生まれとは言えど、平成に変わったのが5,6歳の時。

    小渕恵三の元号発表の記憶はない。

     

    何か大人たちが慌ただしかった気がせんでもないけど、

    元号が変わったと言うより【天皇陛下崩御】のニュースに対してかも…。

     

     

    元号が変わるってどんな感じですかねぇ。

    また平成ってどんな時代でしたかね?

     

    これは昭和を生きた諸先輩方に聞いてみたい気がするけど…

     

    昭和は戦前と戦後では大きく変わってくるけど、【激動】ってよく目にする気がする。

    でも高度経済成長・東京五輪・大阪万博もあり【復興】みたいにも思えたりもする。

     

    平成はどうだったんでしょうか…。

    数十年後に総括されるべき話ではあるけど今を生きる人々がどう感じているのか…

    気になるっちゃ気になる。

     

    5,6歳から35歳まで平成を生きた訳やけど…【混乱】しか思い浮かばんわ。

    小学校低学年になってた時はバブル崩壊直後だったのか大人たちが暗かったし、

    小学校高学年で『阪神淡路大震災』で大人たちがバタバタしてたし、

    中学生の時は『少年A』の事件でやはり大人たちや教師が大慌てだったし、

    高校生の時は『2000年問題』『食品偽装』やらと世の中そわそわしてたし、

    社会人になってからは『不景気』『リストラ』で大先輩たちは沈み『東日本大震災』でさらに…。

    それからも九州や北海道で地震・西日本豪雨災害…。

     

    悲観的すぎる気もするなぁf^^;

     

    ふと、この30年間世の中何があったのかなぁって思うとこう言う記憶しかないねぇ。

     

    『山一證券』の倒産って平成?あれも「大人がテレビで号泣している。。」

    って物凄い怖かった記憶が残ってる。

     

    昭和を懐かしむのと同じ様に数十年後「平成は良かったよなぁ」って言う日が来るのでしょうかw

     

     

    大してまとまりもせず見切り発車したblog。

     

    では(-_-)zzz