暇なので。。

2017.11.03 Friday

0

     

    普段、ストックをアップするこのblog。今日は少し時間があるので…。

     

    いよいよ三年連続の遠征で、今年は山梨合宿(^^♪

     

    合宿と言うか、チームで旅行するついでに野球もしましょか。って話やけどw

     

    今年は前日に富士急ハイランドですなぁキラキラ

     

    行きたいって言い出した奴を心から憎む怒り

    まぁそれで皆が楽しめるならOKと言う事でグー

     

    皆さんどれだけ乗れますかね?人気のあるやつは制覇出来たら良いけど、

    僕は乗りたい気持ちをグッとこらえて、皆さんが怪我無い様に見守ります。

     

    ホンマは【FUJIYAMA】【えぇじゃないか】【高飛車】乗りたいんやけど…。

    一応監督やからメンバー差し置いて楽しむのはちょっとね顔

     

    「どうしても」って言われても、どうしても乗りたくないのでお構いなくで指

     

    とりあえずお化け屋敷だけ行けたら僕はOK。

    あとは勝手にアホみたいな奴らがアホみたいに叫んどいてちょーだい笑顔

     

    しかし道中本当気を付けていきましょうね車煙

     

    無理せず焦らずゆっくり。時間はたっぷりあるグー

     

     

     

    さて今年は天気の心配が無さそうなので一安心ピース

     

    対戦相手も昨年同様、静岡のBBBさん、東京のイエスメン。

     

    世界一怖い存在の元上司ひー様のいる、イエスメンの方々との再会は本当に嬉しい。

     

    また今年はもう一つお世話になった会社のチームの監督さんと、

    本当優しくフォローして頂いた宿さんもゲストで参加。

     

    本当ありがたいねぇ。

     

    それと同時に、30名くらいが動いて集まり野球をする。

    しかも別々のエリアにお住まいの方々たち…。

     

    こう見えて結構プレッシャーなのよw

     

    もしグラウンド取れてなかったら?

    もしどこか来れなくなったら?

    もし...もし....もし.....と色んな”もし”を考え不安になり、

    しもしもーって各方面に何度も電話をかけまくる笑顔

     

    暇ですなぁw

     

    まぁ自分がやりたいからやってるだけなので文句も愚痴も言えないけど…。

    ってTwitterでボロカス言いまくってますが…汗

    フォロワーさんが優しく相手して下さる土下座

     

     

    こう言うのやれる機会がある事は本当にありがたい。

    色々調べたり交渉したり…ちょっとした知識や雑学になるし。

     

    つくづくこう言う仕事に就きたかったなぁと感じる。

    けど他人の事となると、身が入らんかもねw

     

    まぁ色々書いてたらテンションが上がってきたので、

    改めて道中気を付けましょう車

     

    さて、そろそろ準備しますか。。お付き合いありがとうございました土下座

     

    ではバイバイ

    どうしても嫌だった関西時代

    2017.11.02 Thursday

    0

       

      ちょっと振り返ったついでに、他の事も振り返ってみよう。。

       

       

      何故かは分からんけど関西時代は嫌で嫌で仕方がなかった。

      仕事なので最低限言うことを聞かないとダメなのも理解していたけど、

      何か腑に落ちない事ばかりであまり好きにはなれなかったし、

      辞めて数年経つけど東京の人からは連絡はあっても

      関西時代の人は殆ど連絡が無いのは相手もそう思ってるのかなぁと思う。

      良くない態度があった事は反省するけど、特には悔いとか寂しいとかは無く何とも思わん。

       


      東京転勤が決って色んな人に「東京の奴らは終わってる」

      「あいつらとは仕事できへん」とか散々言われたし、

      「あいつは3ヶ月で帰ってくる」とか陰口叩かれてるいのも知ってたけど、

      結果として居心地は公私ともに東京本社の方が良かったし色んな勉強が出来た。

      何か関西は陰気臭いと言うかネチネチしてたと言うか、

      東京で更正した今現在当時を振り返っても二度と働きたいとは思わない。

      僕の中で忘れたい記憶のベスト3に入る1年半。

      でも昔書いた、今ちゃんやJ間さん、G木さんらに可愛がってもらえたのは関西時代。

      諸先輩方、個人的には好きやったけど団体となると何か好きにはなれなかった。

      東京では、ひー様夫妻との出会いが本当に大きく一生頭が上がらないし

      「今すぐ来い」ってガチで言われたら行く。

       


      なぜ当時の関西の人は東京本社の人間を毛嫌いしたんやろう。と、たまに思うことがある。

      東京から見たら関西の事なんて何とも思って無かったのに、変にライバル視していたのかな?

      僕が東京に行って楽しそうにしているのを聞くと「あいつは裏切った」とか

      「染まりやがった」とか、陰口叩かれてるのも聞いてたし、

      僕からの仕事を拒否してたり、見えないと思って不利な条件・位置に追いやってたのも知ってるし、

      引き継ぎして半年以上経っていても何かあると関西では僕のせいにしているのも知っていた。


      やはり陰気臭かった。

      一回、明らかに僕が悪く無いことを当時の僕のせいになってると本社で聞いたから、

      直接電話で「僕のせいになってるみたいですが?」って聞いたら

      必死でフォローして何か言い訳していたのが今では笑える。

      まぁ今更愚痴を書いても仕方がないけど、今思えばあぁ言う大人もいるんや。

      って傾向と対策を教えて頂いたと思ってる。

      皆さんどうしてるんやろうか。


      冷静に振り返っても関西時代は暗黒。東京時代は…適切な表現浮かばないけど光輝ではないw


      関西時代で一番キツかったのは転勤決まってからの約半年間。これは書けないw

      下手したら死んでたかもね。

      この時ばかりはナグナグや、タカさん・にゃーさんがいなかったら本当にヤバかった。

      プライベートでは池っちとぶっちかな。

      とまぁ特に意味もなく振り返ってみました。ではまたバイバイ

      かきくけこ

      2017.10.31 Tuesday

      0

         

        極稀に本を読む事がある。

        って言うのはよくblogに書くけど、何冊か読んで印象に残る言葉ってのは、

        どこかにメモ書きで控えたり、それを読み返したりもする。

         

        ”どこか”が非常に厄介なもので、

        不意に「なんやったっけ」と思い出したい時にみつからなかったり、

        逆に「おー忘れてた」ってメモ書きが出てきたり…。

         

         

        今日は後者のお話。

         

        メモには「かきくけこ 仕事 忘れるな」と書いてた。

         

        「インディアン 嘘つかない 皆ともだち」みたいな感じやけどf^^;

         

         

        「滑舌は大事ですよ〜」みたいな。訳ではないねんけど。

         

        ググったらすぐに出てくるので興味を持った人は是非。

        って言いながら調べたら色んなパターンがありますw

         

        僕が留めたのはどれか…また機会があれば是非。

         

        僕に欠けてるなぁと改めて思わされた、過去のメモ書きの話。

         

        ではバイバイ

        どっちの気持ちも分かる。

        2017.10.30 Monday

        0

           

          虫の目だけで見てたら、世の中の流れであったり、

          置かれてる立場や状況なんて見えないしねぇ。

           

          意地になり突っ張って我を押し通そうとする気持ちも分かる。

          若いしプライドあるもん。自信もついてきたもん。支持者も多いもん。

           

           

          トップの人って別に、

          俺が作った!とか入れてやった!とかお前の為に頭下げたった!って

          言いたい訳じゃないんやってwむしろそう言うのは絶対言わないし

          「はいはい」って思って受け流すよ。面倒やから汗

           

          ただぞれに気付いてもらわないと世に出す時に痛い子になるから

          分かってもらわないと、トップ人が世間から信用を無くす。

           

          だから言い方が難しい。。

          「周りに感謝しろよ」「謙虚やぞ」って言って気付く人なら良い…。

           

          ご存知の通り僕はそれじゃ気付かない子やから汗

           

           

          そんな優しい言い方で気付かない子には何も言わなくなる。

          本当に面倒くさいから…。それ以外に動かさなアカン現実があるし、

          他の人もいるし、その子の相手ばっかりしてられないしねぇ。

           

          それを良い事に「俺には何も言わん」とか「文句言えんやろ」と図に乗る。

          周りの先輩とか同僚は「それは違うぞ」と叱る。

           

          それでも「はいはい」って「すみませーん」って聞き入れない。

          今度は周りも言わなくなるし「はいはい」って流す様になる。

          「あいつに言うの面倒くさい」って思われ放置される。

           

           

          こうなったら、よっぽどの荒治療じゃないと修正は無理指

           

          このご時世すぐ、パワハラ・モラハラ・言論封殺・自由の侵害とか言い出すから、

          余計に言うのが億劫になるし、ほっとけば辞めるやろうって思ってしまう。

           

          余計に言われなくなるもんやから、気が緩みだす。

          何を言っても許される。勘違いが雪だるまの様に膨れ上がる。

           

          膨れ上がったらあとは転がるだけ…底に落ちる前に止めてくれる人がいるか、

          堕ちて初めて何かに気付く。まぁ気付かないバカも多いけどw

           

           

          僕は幸い自分史のターニングポイント、

          関西強制送還危機、俗に言うデニーズ八丁堀事件で”勘違いの魔法”が少し解けたけど…。

           

          あの時ひー様は僕に、

          会議中にいきなり怒り睨めつけ退室。2,3日無視。と言う方法を選択された。

           

          「は?ふざんけんな」って思って反発したけど、無視が効果的やったねw

           

          ビビリにビビったw

           

          そしてオムライス食べながら泣いてました汗

           

          多分普通の出来る子は、2,3日無視される事なく気付くか、そもそも怒らせないか…。

           

          気に入らなかったら問答無用で関西に強制送還出来るだけの権限もあったのに、

          ひー様は諦めず……あのクソ親父、半分諦めてたらしいけどw

           

          手段や方法は人其々あるわいな。ひー様と僕の相性だってあるし。

          そこまでになった二人の関係性だってあるやろうし。また

          そこまでになる前に何か合図を出して下さってたんやろうし…。

           

          ひー様の目的は僕を無視や意地悪するって事ではなかった。

          気付かせ、変えるキッカケを作り更生させるのが目的。

           

          これを他人がどうのこうの言う事では無い。

           

           

          ってひー様からしたら、

          10年前の僕を知ってるだけにこんな事を言うなんて…

          「頭おかしくなった?」って思うやろうなぁw

           

          山梨合宿まで残り数日。久し振りにジジィに電話でもするかw

           

           

          そんな感じ。では。

           

           

           

          T-主将!念のために言っておく、チームとは無関係のお話w

          残念でした笑顔

          いつも以上に…

          2017.10.29 Sunday

          0

             

             

            どうでも良いお話指

             

            最近ストックしている記事を【公開】するだけの内容。

            せいぜい試合の後くらいかね?書いた直後にアップしているのって汗

             

            まぁ広告収入がある訳でも無し、何千人も見る様な内容でも無いし、

            暇な時に書いてるだけって言うと暇すぎるやろ。って話になるんやけどw

             

            んで特に意味もなく毎週金曜日にアップしている映画の悪口、、いや感想やけど、

            昨年12月から現在までに観た作品をこのペースで行くと全て公開し終えるのに、

            来年の8月中旬までかかる。

             

            毎日公開すれば30日くらいで終るんやけどねw

             

             

            だいたいTwitter初めてからここに書く事が特にないのよなぁw

             

            悪口・暴言・愚痴はあっちに呟くし、誰かしら反応してもらえるから楽しいし

            ここに何か書いて反応するのって、暇人のT-主将だけやもんなぁ。

             

            T-主将がTwitter始めたらいよいよこのblogは閉鎖やな。

             

            そんなお話。ではバイバイ

             

            って言いながらこれを書いたのは10月10日0時5分、NETFLIXで映画を観ながらw

            ある意味等身大の…

            2017.10.26 Thursday

            0

               

              初めてと言うくらい炎上炎しておりますw

               

              慣れてきたわ笑顔

               

               

              例え話で勘弁。

               

              今年10勝した阪神の投手が

              「優勝出来なかったのと、CSで負けたのは監督が悪い。誰が続投決めたんでっか?責任取りまへんの?」

              と、茶化してツイートしたとしよう。

               

              それに対し前監督が

              「このボケ、何を言うてんねん。このボケが勘違いすんなアホボケカス」とツイートします。

               

               

              さぁどっちが悪い?

               

               

              僕の答え限りなく投手が悪い。

               

              事柄違うので例えがそのまま当てはまらないけど、10勝したとて一選手。

              10勝出来たのは守る野手、撃ってくれる打者。もっと言えば裏方さんのお陰。

               

              言った本人は、チームの為と思って「俺が代弁したる!」と言う気持ちで言うたんやろうけど、

              ツイートじゃなく監督室に伺って「CSの采配の意図を教えて頂けませんか?」と聞くのが筋。

               

              それで納得出来なければ、立場を弁えて突っ込んで聞けば良い。

              受け入れらないなら、トレードに出してもらうか自由契約にしてもらうか。。

               

              でもこう言う選手てそこそこ実力があっても、他球団は受け入れ難いイメージになる。

               

              重ね重ね事柄が違うからそのまま当てはまらないあ。

               

               

              付属して、

              あるファンは球団と10勝投手の未来を考えたと捉え擁護。

              すると投手のファンが擁護しているファンを叩きに叩きます。

               

              言い方が悪いと!前監督を批判するか、

              ツイじゃなく監督室で言え!と若きエースに叱咤激励するか、

               

              ファンそれぞれの自由。

               

              今に熱くなるか、冷静に先を見据えるか。面倒だから放置しておくか、

               

              それぞれファンの立場があって良い。人間だものw

               

              と、言う事で笑顔ではバイバイ

               

              不謹慎なblog

              2017.10.25 Wednesday

              0

                 

                に、なるけどトランプ大統領がケネディ暗殺の資料公開制限解除をするかも。とのニュース。

                 

                個人的には大変ワクワクしているし興味深い。

                 

                 

                CIAやFBIからの反発も予想されるので現実的は厳しいのかなぁと思いつつ、

                公開してもらいたいなぁとも思うけど…トランプ大統領が暗殺されないか心配もしつつ顔

                 

                 

                と、言うか日本時間の10/22にこのニュースがあったけど、

                20日の晩にケネディ暗殺が題材の『パークランド』を観たのでタイミング的に驚き汗

                 

                ニュース記事によると、容疑者のリー・ハーヴェイ・オズワルドの足取りや

                交友関係の捜査資料が公開される可能性もあるらしく、黒幕や関係する人が出てくるかも。

                 

                そもそも、撃たれて後ろにのけ反った大統領の映像があるのに、

                後方から撃ったオズワルドの単独犯ってのが無理があるのは周知の事実やけど、

                警官とかシークレット・サービスが応酬した流れ弾が当たったとかならガッカリやな。

                 

                重ね重ね不適切かつ不謹慎な表現やけど土下座

                 

                僕が気になるのは…

                 

                ・急遽変更したパレードコースの謎

                ・ザプルーダー・フィルムの切取られた6コマの謎

                ・暗殺現場にいた謎のアンブレラ・マン

                ・窓が開いてた教科書ビルの謎

                ・銃声の数がウォーレン報告書と証言と食い違う謎

                ・マフィアのジャック・ルビーが警察署内にいた謎

                ・そのジャック・ルビーがオズワルドを暗殺した謎

                ・オズワルドの調書記録が無くなってる謎

                 

                まぁ気になる点・不思議な点を言い出せばきりがないこの事件。

                 

                誰の目から見ても不思議な点が多いウォーレン報告書が矛盾だらけってのも興味深い。

                 

                 

                CIA黒幕・マフィア実行犯説を僕は信じているわけやけど…

                そうなったら資料公開をしようとするトランプ大統領は

                CIAにとって邪魔な存在な訳で暗殺される心配をしております。

                 

                そう考えると公開しない可能性の方が高いのかなぁとも思ったり…。

                 

                もし暗殺を考えた場合、、、

                来日での日米首脳会談が終り北朝鮮に攻撃をしかけた後に北朝鮮の犯行と言う事で…

                もしくは、北朝鮮の犯行と言う事で次期大統領が報復攻撃を仕掛ける…とか…

                 

                なーんて妄想が膨らんだニュース記事のお話でした。ではバイバイ

                選挙行った?

                2017.10.24 Tuesday

                0

                   

                   

                  投票率が53.6%で戦後二番目に低い投票率と言う事で…。

                   

                  それでも選挙に行かない人が権利の放棄をしているのであって、

                  与野党関係なく政治家さんが悪い訳ではないのが大前提指

                   

                  なので投票率が低いから【民意が反映されていない】みたいな批判はおかしいと思う。

                   

                  あと結果的に自民党が圧勝した訳やけど…

                  どこかのジャーナリストが「野党票が分散されただけで安倍総理支持じゃない」と言ってたけど、

                  バカじゃないのか?って思うよね合掌

                   

                  議席で見て見ると…

                   

                   

                  自公で313議席。自民単独でも284議席。

                   

                  政権に近い政策の野党もあるけど、全部まとめても152議席。

                  まとめても自公どころか、自民単独に勝ててない事になる。

                   

                  それに自民党の比例票が前回に比べて90万票増やしている。

                   

                  もう一つ言うと、

                  今回から総議席数が10議席減っている。

                  要は前回に比べ10人政治家が減るにも関わらわず、自民党の獲得議席数は一緒。

                  議席占有率で言うと伸ばしている事になる。

                   

                  どこをどう見て【安倍政権支持ではない】と言い切れるのか…。

                   

                  ってなると「選択肢が無かった」と言う意見もあるけどそれは与党の問題ではない。

                   

                  あれだけ森友・加計学園で偏向報道・ネガティブキャンペーンをしといて、

                  議席が減るどころか増えているんだから十分「安倍政権支持」と言えるのではないか…。

                  少なからず「支持ではない」とは言い切れないはず。

                   

                  なので僕の見方は、

                  今回の選挙結果を踏まえ政権に対してネガティブ報道しているメディア・ジャーナリストは、

                  一つ、民主主義の否定で傲慢な団体・人物と言える。

                  もう一つは安倍政権が続いて困る国・団体と繋がっているとしか思えない…は言い過ぎかな?

                   

                  安部政権が続いて困る国は中国・韓国・北朝鮮。

                   

                  日本の領海を侵犯する国。

                  日本の領土を占拠し難癖で税金をむしりとる国。

                  日本にミサイルを向け撃ってくる国。

                  日本国内で既得損益に守られて税金の無駄使いをする団体。

                   

                  この国難から守ろうとする為の選挙であった訳で、

                  選挙前に『大義が無い』って批判していたメディア・野党は不思議。

                   

                  そもそも大義ってのは個人が考え思う事であって、

                  政権に示される物でも押し付けられる物でもない。

                   

                  有権者が考えるのは、何を大義に誰に投票するかを考えれば良いだけの事。

                   

                  安倍総理は支持率が上がったタイミングもあったやろうけど、

                  北朝鮮危機・消費税の使い道を大義に掲げて憲法にあるところの解散権を行使しただけ。

                   

                  「自己都合解散」と言う批判はお門違い。

                   

                   

                  思えば2ヶ月前は

                  「解散しろー」「民意を問え」って言ってた野党議員多かった気がするけど、

                  いざすると「なんでやー」と騒ぐ。どちらが自己都合が…。

                   

                   

                  簡単に言うと「解散しろー」と国会で騒げばTVで扱ってくれイメージが落ちる。

                  いざ解散されたら準備不足もあるから「何でやー」と批判してイメージを下げる。

                   

                  ただ批判して貶めたい。ただそれだけの事。それこそ、それに大義は無い。

                   

                  どっかの草野球チームにこんな奴おったな。

                  ってうちのチームか。

                   

                   

                  しかしながら今回ほど悩んだ選挙は初めてやった。ってのが感想。

                   

                  上の日に日に言う事が変わる政治家や政党は論外としても、

                  ギリギリまで悩みに悩んだ選挙で大変興味深い選挙でしたな。

                   

                   

                  こんだけ書いといて僕が選挙行ってない。ってなったら面白いねw

                   

                  って話。ではバイバイ

                  また怒られるblog。

                  2017.10.12 Thursday

                  0

                     

                    「何で今解散やねん!」と批判があるかと思いますが…

                    タイミング的には絶妙で抜群やと思ってます。

                     

                    国会会期中にしか解散出来ないのが通説ですが…

                    閉会中審査で十分説明は尽くしたとも思ってるから、

                    臨時国会で加計学園の話を延々とすると思うと冒頭解散しかない訳で…。

                     

                    それでも、モリカケ問題で納得していない人が多いのが事実。

                    それは前にメディアの偏向報道を書いたので…。

                    総理よりメディアに文句言うべき事案。

                     

                     

                    それでも憲法で認められている【解散権】を疑問視するなら、

                    憲法改正議論をしないといけないですなぁ。

                    そこだけ改正議論しても仕方が無いので全部見直したら良いと思う。

                     

                     

                    んで良く言われるのが、憲法9条改憲議論。

                     

                    何故、憲法9条を改憲したくないのか…

                    改憲したら「戦争になる」とデマを流す政党がありますが…

                    憲法9条があっても中国は領海・領空侵犯を繰り返し、

                    北朝鮮はミサイルを撃ちこんできているのが実情。

                     

                     

                     

                    例えば

                    自分の庭に他人の車が無断駐車しています。

                     

                    まず口頭で「そこ僕の敷地です。仕事行けません出て行って下さい」と注意しても無視されます。

                     

                    翌日、また停まってるので注意します。もちろん無視されます。

                     

                    それが毎日数年・台風の時以外続いてます。

                     

                    警察に言っても民事不介入と知らん顔されます。

                     

                    それでも無断駐車は続き徐々に無断駐車の台数が増えてます。

                     

                    その内車停めてる侵入者が「ここは俺の敷地だ」と言い出します。

                     

                    「先祖代々僕の土地や!登記簿もある」と言い返します。

                    レッカー移動したら、何故か窃盗罪になります。

                    車を破壊したらもちろん器物破損になります。

                     

                    すると

                    「は?もっと歴史的に見たら俺の土地で、現に俺ら数年間車停めてるし」

                     

                    と、言い返され、石油や温泉・地下資源を勝手に掘り出しました。

                     

                    その内近所の人が

                    「侵入者か知らんけど確かに数年間車停めてるしその人の土地で良いんちゃう?」

                    って証言しだしました…。

                     

                    こんな感じなのが、尖閣諸島と竹島・北方領土。

                     

                     

                     

                    もう一つ、

                    近所の人が塀の外側ギリギリにロケット花火を撃ち込んできます。

                    さらに自分の子供を誘拐されました。

                     

                    「危ないし仕事にも行けないからやめて。てか子供を返して」と抗議します。

                    「何挑発してんねん。難癖つけるな。家に打ちこむぞ」と言ってさらに撃ち込んできます。

                     

                    誘拐されているのに誰も助けに行ってくれません。

                     

                    自分で行こうとすると、何故か不法侵入って言われるので、

                    他の近所の人に協力してもらって話し合いを持ち、食糧や金銭で援助しお願いした数年後

                     

                    「話し合いなんてアホらしい。抜けるわ」と抜け出しまた撃ち込んできました。

                     

                    「ほんまに腹立つ」と抗議します。

                     

                    「挑発しやがって。爆弾で吹っ飛ばすぞ」と今度は家の上を飛び越えて、

                    反対側の塀の外側ギリギリに撃ち込み、爆弾の準備・実験もしています。

                     

                    「うちに落ちたらどうすんねん。てか子供を返せ」と抗議します。

                    「人の行動に口出して挑発すな。子供?とっくに病気で死んでるわ」と言ってます。

                    「他の近所に言って食糧・金銭補助しない様にする!」と何とか理解してもらおうとします。

                    「挑発してきたな?ほんま爆弾撃ち込むぞ!」

                     

                    これが北朝鮮問題で今の憲法9条に縛られている日本。

                     

                    共通しているのはちょっかいを出されているのに、言い返すしか出来ず、

                    相手が付け上がり、どんどん嫌がらせがエスカレートしています。

                     

                    これを、

                    「うちの敷地に車停めたらレッカー移動する。酷い場合は破壊する」

                    「ロケット花火を撃ち込んだら発射してる基地を破壊する。子供救出に乗り込む」

                     

                    と、出来る様に変更するのが憲法改正議論で専守防衛議論。

                     

                    それに反対して「戦争するな!戦争する気か!」とこっちに言って、

                    土地は欲しがってるならあげろ。撃ち込まれて死んでも誤射や。って言っているのが、

                    共産党や立憲民主党、社民党。希望の党の一部の議員と朝日新聞。

                    と、僕は思ってるけど間違ってるかな?

                     

                    ふ、偏ってるかなf^^;

                     

                    クレーム一切受け付けません。ではバイバイ

                    あーw

                    2017.10.11 Wednesday

                    0

                       

                      先月書いたグラブの話グローブ

                       

                      行方不明だったグラブの処遇が分かりましたw

                       

                       

                      今はベトナムだかタイだかフィリピンだかマレーシアだかパキスタンだか、

                      サウジアラビアだかエジプトだかシンガポールで働いてるUGに渡したままやなw

                       

                      正確に言うと要らんからあげた。

                       

                      ごく稀にこれを読んでくれているらしく連絡をくれたw

                       

                      こう言う事があるから

                      全くログインしないフェイスブックって止められないのよねぇ。

                      僕自身フェイスブックを開く事が無いけど…汗

                       

                       

                      さてそのグラブ今はどこにあるのか…

                       

                       

                      実家のどこかやってw

                       

                      嘘でも「こっち持ってきてます」くらい言えんかwと突っ込んでおきました。

                       

                      何れにせよ生存確認出来て楽しそうで良かったグー