怒られますよ(笑)

2012.08.06 Monday

0

    久し振りにドライブらしいドライブをした気がする

    5日AM0時半頃合流し出発。とりあえず目的地は琵琶湖一周。

    なぜ琵琶湖一周なのかと言うと・・・なんとなーくです。
    目的なんてない。琵琶湖までの行き方すら知らんくらい適当

    思い返せば五朗ちゃんや池っちにぶっち、UGとも色々行ったよなぁ

    特に五朗と池っちに関しては行ったり下関行ったり和歌山行ったりと遠方行ったよなぁ。。。
    そんなことを車中で思い出しながら今回は新たな道連れと言うことで色々話した。

    話した内容は・・・・ムフフ

    覚えてないまぁそんな事は無いんやけど俺が話す引き出しって言うたら想像つくっしょ(苦笑)


    まぁ琵琶湖一周言うてもたいがいの距離があったと思う。

    途中、狭い狭い路地裏みたいなとこ走って砂浜行ったと思ったら、
    いかんせん湖やから波がないし真っ暗で盛り上がらんし

    サファリパークみたいな道で野生の鹿に遭遇して盛り上がった片方で鹿を引きそうになったし

    瓜坊は車に跳ねられてるし

    行き止まりで戻らないとあかんかったり

    瓜坊は死んでるし

    とまぁノープランで適当さ故の出来事やね

    そんなこんなで地図上で琵琶湖のてっぺんの高島市にはAM3時半頃通過

    あとは彦根→近江八幡→草津と辿ればこのドライブも終了と言うとこで、
    急に安土城跡に行きたくなったので琵琶湖を下りながらも安土で寄り道。

    その頃にはAM5時半。

    お互い眠さも限界に達しての安土城跡。

    歴史に全く興味が無いであろう道連れちゃんは特にキツかったと思う。
    と言うのも安土城は山の中に造られた山城なので天守閣跡に行こうとすると軽く山登り。
    また軽くってレベルの山登りではないから御愁傷様m(_ _)mって感じ。
    当時の物か復元かは知らんけど急な石段やから本当にしんどかったf^_^;

    途中、前田利家邸跡やら豊臣秀吉邸跡、森蘭丸邸跡とかあってってそこまで興味がないので割愛。

    安土城跡はまぁ疲れたって話し。

    とりあえず写メを2枚。。。


    安土城からの朝日。。。道連れちゃんの撮り方をパクりました



    一応、皆既日食をイメージしたんですがね....σ( ̄∇ ̄;)わかりにくいかf^_^;


    安土城を後にしてそっからは特に変わったこともなく帰路へ。。

    あっ無駄にコメダ珈琲行って名物食った。

    道連れちゃんを送り届け、結局家に帰ってきたのはAM10時。そっから爆睡して起きたのが18時。

    いやぁ俺は気を使わないから楽しかったけど道連れちゃんはしんどかったやろうなぁ(笑)

    登る。のお話。

    2012.02.25 Saturday

    0

      19日のお話で『ジョン・万次郎』の銅像を見た足摺岬でお話。

      前日、20時に解散し直ぐに爆睡したお陰で俺はAM5時に起床。

      ほんで少し寒いホテル周辺を一人散歩

      30分は歩いたやろうか・・・
      ブラブラしてホテルに戻りロビーで新聞と観光マップを読んでいると、
      前日相談し行かない事になった『足摺岬』に行きたくなり、
      7時に相棒ちゃんに10時出発を1時間前倒しにして行きたい旨をメールし快く?
      OKしてもらったので、行ったのがジョン・万次郎の銅像でございました。

      封印した坂本龍馬とは直接関係無い話を車中延々説明して、
      高知市内から約2時間半西へ車を走らせる

      思えば「室戸岬」「足摺岬」と地図上で出っ歯ているところに行ったと言う事やね

      ジョン・万次郎を堪能して昼飯タイムかと思いきや、
      眠たいのか空腹なのか不機嫌だった相棒ちゃんが「ここに行きたい」とこの旅初めて
      堂々と主張してきたので、ジョン・万次郎の件もあるので行く事に。。。


      『唐人駄馬遺跡』

      これまた昨日の『龍河洞』に近い、縄文か弥生時代の土器が見つかった遺跡でございます。
      それはそれで興味を持ってみるからえぇんやけど問題はその遺跡がある場所・・・。

      山の中腹に明日香村にある石舞台古墳みたいのがある。とりあえず写メを見て





      まぁこんな感じよ

      これはこれで素晴らしい遺跡やから良いんやけど、
      これを間近で見て登りたいって言いだすから非常に怖い
      幸い近くまでは車で行けたものの20分かけて登山。

      2日連続で足腰使うとは・・・・・皆さんの練習よりきつかったと自負しております。

      詳しい事は分りませんが、誰が何のためにこんなところにこれを作ったのだろうか?
      って素直に思うけど、そこには興味が全くわかず・・・
      とりあえず満足そうな相棒ちゃんで良かったかと

      強いて言うなら遺跡の上からの景色は最高やった


      伝わりにくいけど遠くに見えているのは海です。これは見る価値ありかな。。。


      そんな感じで数少ない観光のお話でした。

      上る。登る。

      2012.02.24 Friday

      0

        19日の午前中と20日の午後のお話で訪れたところのお話。

        19日安芸市営球場から南国市のお客さんのとこに寄っても、
        高知市内には午前中にはついてしまう事が判明。。
        コンビニに車を停めどこに行くかを相談。

        こないだ書いた様に今回、坂本龍馬は封印

        迷った挙句『四国自動車博物館』の看板を発見し、
        とりあえず向かってみると『クラシックカー展示中』の文字。

        これは生で初代ボンドカーとして有名なアストンマーチンが見れると思い
        テンション上がったところに、入館料1000円の文字を見た相棒ちゃんが

        「却下」と一言・・・・

        まぁ全くと言って良い程、僕も車には興味がないし、
        無い物に1000円も払える程の余裕もないので受け入れ、
        次に目に入ったのは『アンパンマンミュージアム』の看板
        これは甥っ子にお土産が買って帰ると言う大義名分の為にも「最悪ここで・・・」と提案。
        とりあえず向かうことになり、道中発見した『龍河洞』って看板を頼りに向かう事に・・・。

        一応、国指定史蹟天然記念物らしく『龍河洞(りゅうがどう)』って読む見たいで、簡単に言うと鍾乳洞。

        相棒ちゃんは弥生時代や縄文時代の遺跡に興味があり、
        俺は俺で鍾乳洞に入ってみたいと思っていた思惑が一致。

        これが災難の始まり。

        全長1キロメートルの洞窟をひたすら上るってお話なんやけど俺には苦痛やったね

        ただの洞窟をしゃがんだり、体を細めたりと暗闇の中を進む・・・・。
        なんか石灰を含んだ水が何百年もかけて形成した造形物を見て・・・。
        まぁ見ているとそれなりに興味をしめすもので楽しんだ



        ところどころライトアップもされていたしね画像じゃわかりにくですが
        それはまぁ幻想的なかんじでございました。。。

        これが「上った」お話で「登った」お話を書こうと思ったけど、無駄に長くなったので次回と言う事で

        タタキ。

        2012.02.23 Thursday

        0

          高知で有名な食べ物と言えばカツオのタタキ。

          思えば出張で来ていた割には本場高知でカツオのタタキと言うものを食べた事がない。

          せいぜい10年前、19歳の時にメーカーさんに食べさせて頂いたくらいのもんで、
          本当に美味しいタタキは自分の金では食った事がない。



          そんな話をしながら昼間にお客さんに聞いた高知市内の浪漫亭と言う高級そうな・・・・
          いや高級やと思う店にラフな格好の兄ちゃん二人が潜入。相棒ちゃんが気付いたかは知らんけど、
          番頭さんみたいな人は明らかに「えっ!?」て顔をしていたと思う(苦笑)

          その分仲居さんは本当に丁寧やった。

          いちいち教えてくれた。料理の事はモチロン。どこで水揚げされていたかとか細かい気遣いもして頂いた。

          相棒ちゃんと飯食いに行っても俺が殆ど注文する事はない。
          まぁ他の誰ともやけど、自分の分を頼むファミレス以外の二人以上で食べるところではまぁないね。
          せいぜいサイドメニューからひと品か、よっぽど頼みたいものしか頼まない。

          またよっぽど食べたいものもないf^_^;

          何事も「決定ボタン」を押すのが苦手なのです・・・。



          とりあえず写メ

          分厚いっしょ?塩で頂きました。

          なかなかこっちで食べると塩で食べる事はないけど、
          本場では塩とニンニクは欠かせないらしいです。

          こーやってblogに載せるからと言って写メを撮ろうとしているのに邪魔をされるのも俺の中では珍しい(苦笑)

          せっかくやからと言う事で何件か店を梯子しようと言う事で、
          この浪漫亭では摘む程度に済まし、二件目のこれまた高知の地鶏「土佐ジロー」を食べに行く事に。

          次行くところは出張で必ず立ち寄ったお店ですが、やはりマスターは覚えておらず・・・・

          横のおじさんに絡まれる始末。。。

          この店でも摘む程度と言う事で1杯ずつしか飲まなくて、
          浪漫亭と合わせても2杯しか飲んでないのに疲れたからか、
          結構フラフラモードになってしまい・・・・コンビニに寄って20時には解散(笑)

          高知の夜を満喫する事なく1日目は終わるある意味、贅沢な時間の使い方(笑)

          キャンプ。

          2012.02.22 Wednesday

          0

            旅行のお話。

            室戸岬から市内に向かう途中に安芸市がある。

            阪神のキャンプで有名で、先日歴史の話でした岩崎弥太郎の出身地でも有名でございます。

            3年前も高知キャンプは訪れ記憶も新しく迷わずいけた。

            てか国道沿いやし迷う事は100%ないんやけど・・・。
            当時は上本がルーキーで「センスの塊や〜」って思ったかはわからんけど、
            少しばかり練習を堪能したね。

            相棒ちゃんは野球には興味が無く、自分の趣味に付き合わすのは申し訳ないので、
            スルーしようと心に決め通過を決意。。。

            でも、幸いにも夜中の運転に疲れたのか横でグーグー寝ていたので、
            その隙にキャッチボールくらい見たろうと思い立ち寄ったら
            『本日は西武との練習試合の為、練習はございません』の張り紙・・・・・。

            西武がキャンプしているのは高知県春野市。行けなくはないけど、
            その頃は昼間で相棒ちゃんも起きているし今回は諦める事になりました

            まぁ自分だけ楽しんでも仕方がないのでf^_^;

            そうこうしているうちにAM10時頃に南国市に到着。

            南国と言うと可愛がって頂いた得意先があるので挨拶くらいと言う事で
            ここはワガママを通して、ふらーっと訪問。

            世間話を少しして美味しいところを教えて頂き別れて市内へ・・・。

            今回自分の中で決めていた事は「坂本龍馬はナシ」と言う事。

            散々行ったし相棒ちゃんは興味ないから自己満足に終わってしまうので・・・。
            一人では行かない様なところに行こうと殆どノープランの言い訳やけど、
            道の駅寄ってはパンフレットを見てあーでもない、こーでもないと言いながら“何か”を探す旅は続く・・・。

            わざわざ高知まで行ったのに何もやらな過ぎて書く事がないf^_^;

            ぜよ。

            2012.02.20 Monday

            0

              18日と19日のお話。

              よくカラオケに行っている相棒との旅行でございました。

              昨年は4月に予定しまって大会しかも準決勝、
              決勝に参加出来なかったのでその反省を踏まえて2月に入れてみました。。。

              行先は高知。

              名古屋かで迷った挙句、近すぎるという事で高知に決定。
              ちなみに前回は石川県でございました。

              相変わらずノープランでの旅で日程と行先決まった段階で宿泊先だけは決めたものの、
              何をして、何を見るかは不明です。最悪何もしない可能性もあったんですが、
              まぁ何かしら見るところはあるやろうと楽観的な感じ(笑)

              金曜日、バッティングセンター行って帰宅後お風呂に入って深夜0時半頃とりあえず出発。

              とりあえず、水走から鳴門までは高速で行って、鳴門(徳島)からは下道で高知を目指す

              おもえば2009年2月にも同じルートを辿ったねf^_^;

              そん時は3人やったし運転もかなり楽やったけど、今回は2人やし結構ハードな旅になった(苦笑)
              20日の深夜3時頃帰宅し夕方16時まで爆睡するくらい疲れたf^_^;



              ↑とりあえず室戸岬。3年前にも同じ様な写真を撮ったね。


              奈良から徳島県内は俺が運転して県境、山道に差し掛かると怖かったので交替する。
              山道言うても国道やから普通の道やったけど、あんなくねくね道はよー運転しません

              てか星が物凄く綺麗やったなぁー。って野郎2人でそんな事を言いながら、
              室戸岬で日の出を見る事を目標にし向かったけっかが上の写真でございます。

              少し早かったんよねーっでそこまで日の出にはこだわりもなかったので、
              縁が無かったと言う事でとりあえず高知市内を向かう事に。。。。

              ここで再び運転交替。



              相棒が疲れて眠ってる時にバックミラー越しに燦々と太陽の光が差し込み車を停め思わず一枚。

              綺麗に撮れてませんが、そこそこ綺麗な日の出でございました。

              せっかくの日の出に相棒を起こすわけでもなく足早に市内を目指す・・・。

              こっからは安芸市〜南国市〜高知市と初日は訪問する事になる。

              ラスト。。。

              2012.02.07 Tuesday

              0

                東京散策ラストのお話です。

                01月26日(木)のお話。

                この日は偉大すぎて足元にも及ばない大師匠ひー様と二人で飯食って遊んだ。

                思えば東京行くともちろんひー様中心に当時の上司や先輩同僚が招集されるし、
                そうじゃなければ小杉家で家族揃ってご飯を頂くから、二人で飯を食うってのは大変久しぶりの事やね。

                いつ振りかなぁって思い出しても1,2回あったかなぁって感じかね。

                唯一思い出すのは築地のデニーズ....σ( ̄∇ ̄;)『関西強制送還危機事件』の時かぁ。

                あー思い出すと恥ずかしくもありありがたくもあり・・・・
                強烈に心に刻まれたと言うかオーバーに言うと人生が変わったと言うか、
                怖かった・・・殺されるかと思った・・・・生きた心地がしなかった・・・。

                まとめると感謝のデニーズやったね。

                2008年10月にその時のお話書いてる(苦笑)

                いつもならリンク貼るところですが恥ずかしいのであえてスルーしときましょう(笑)

                そんな記憶を甦らせながらのblogですが、本当に二人で遊ぶってのはあるようで無かったなぁ。



                平日なのでもちろんひー様は昼間お仕事で私は東京散策と言う名の暇潰しをして、
                小杉家から車で40分、電車なら軽く1時間と少し離れた杉並区は荻窪でに二人で待ち合わせ。
                仕事が18時前に終わるらしく19時集合。むろん私は1時間早く集合。

                ひー様は20時に集合。

                シャワー浴びていたらしい

                まっお仕事ですからねぇ


                ひー様を待つほんの少しの少しの間に予定している店の現地確認と周辺散策


                一応公の場なので省略しますが「新宿も良いけど荻窪も良い」とひー様。
                「なんなら次東京で住む時は荻窪と言う事で」と話は落ち着き・・・今までひー様に褒められた事が無いけど、
                この時だけは「お前の引きの強さは凄い」と褒められ・・・・まぁそんな感じで察して下さい。

                満足の40分¥8000でござんした


                新宿の50分とは違い40分だったのでプレー終了後、
                先ほど散策して見つけたフォークBar『落陽』ってとこに入る事に。。

                説明が大変難しいのですが、冗談抜きに今まで一番美味しくお酒を頂いた気がする。
                ってくらい楽しかったし、ボキャ貧で申し訳ないんやけど夢心地やったなぁ。

                フォークBar『落陽』って言うくらいやからフォークソングが流れている店で
                生演奏をしてるんやろうってのは容易に想像がついたんやけど、なんやろ・・・・。
                元々上野で発見した同じ様な店の時に「行こう」って話になりつつ行けなかったし、
                たまに東京行っても他の諸先輩方もいてそー言う雰囲気にならんかったから、
                ようやく行けたってのもあるし、また入った店が良かった。

                こー言う生演奏の店って過去に一度だけ関西時代に大変お世話になって今は亡き今ちゃんに
                連れて行ってもらった新地のオールディーズの店だけで、そこは専属のミュージシャンがいたけど、
                今回はお客さんが演奏するってスタンスのお店。

                何が凄いって常連さんが演奏しているのかと思いきや「何回も練習したでしょ?」って
                聞くくらいのセッションを初対面でしていたりと音楽の事はよー分からんけどなんせ夢心地やった。

                またオーナーが喜作な方で、とりあえず客をステージに上げ2曲ずつ歌わすと言う無茶振りf^_^;

                言うても小心者やし普段偉そうにしていても出るとこに絶対出ない私ですので拒否。拒否。拒否。


                もちろん聞いてもらえる訳もなくステージに上げさせられる羽目に・・・。
                って言うかひー様が自分がステージに上がりたくないからって私をオーナーに売ったんやけどね....σ( ̄∇ ̄;)


                結局ステージに上がり、きっちりフォークソングを2曲歌わせて頂きました
                っちゅうか普段カラオケ行ってる割には緊張して声も出ないし途中でどんな歌かも忘れるしグダグダやったf^_^;

                でも生演奏で歌うってのは良いものやね良い経験をさせて頂いた。


                って、ひー様に売られた恨みを晴らそうと歌い終わって「次は尊敬する友人が歌います」
                とだけ言い残しステージを下りた結果が↓↓



                白い服きた人がひー様。blog初公開かね?

                言うてもこの親父も小心者やから(笑)初めは・・・・尊厳に関わるのでやめときます(笑)

                でも途中から落ち着いて普通って言うかノリノリになるところは流石やなぁって思ったね。

                ただ何故か翌日、私がステージて歌っている動画が各方面から届いたって
                連絡が入ったのが不思議なところやけど∑( ̄口 ̄)

                どれくらいいたやろうか・・・・長い時間いたと思うけど本当に良い店を見つけたねぇ。

                荻窪は良いわ最高やね


                書いているうちに思い出して興奮した勢いで書いているので伝わりにくいでしょうが心から楽しかったって言うお話。

                よー歩いた。

                2012.02.02 Thursday

                0

                  昨日画像をアップした『国会議事堂』の数十分前のお話。。。

                  東京散策も今回の旅の目的。。。偶然に前の週にテレビで見た『愛宕神社』に行ってみた

                   

                  画像の看板に書いてある様に「出世の石段」があるところです。。。

                  場所は港区 虎ノ門って結構な都心部にある神社でございます。

                  東京の面白いところって(大阪もやけど)大都会の中にぽつんと仏閣があったり、
                  ビルとビルの間にあったりと異様なって言うかギャップがたまらんのよ

                  これは元同僚のおーちゃんに教えてもらった東京の楽しみ方。

                  てか東京で住んでいた時なんかは殆ど見向きもしなかったけど、改めて訪れると良いよねぇ。。

                  さて、何故「出世の石段」と言われているのか・・・ですが・・・

                  徳川三代将軍 家光のワガママで石段の上にある梅の枝を馬に乗って取って来いって言うて、
                  何人か挑戦したものの不発に終わり唯一成功した丸亀藩士の曲垣平九郎盛澄が出世したみたいなお話があり、
                  そう言われる様になったらしい。

                  それでどんな石段かと言うと・・・・・・


                  画像で分るかな???


                   

                  標高約26メートルで85段くらいしかない石段なんやけどかなり急な石段。。。

                  これを馬に乗って登るのは至難の業。。。。てか歩いて登ったけど膝がガクガク言う程の石段。

                  なかなか伝わりにくいのが残念なところやけど、一日3〜4試合捕手で出場したらこんだけ足疲れるんちゃうか!?
                  ってくらいの疲労感下りるのも相当キツいし怖い

                  まぁそんな神社に行ったってお話なんやけど、今回どうしても訪れたかったスポットでございます。。。

                  さっきも書いたけど愛宕神社のある虎ノ門駅は色んな省庁が密集していて反対側には東京タワーがある都心部。

                  そんな中に神社があるギャップが良いよねぇ。

                  愛宕神社を堪能し、皇居の桜田門までブラブラ歩き国会議事堂まで行ったってのが流れ

                  今回はここまで。。。

                  一週間てのは早いね

                  2012.02.01 Wednesday

                  0

                    もう先週のお話になるんやなぁ。。。

                    全く歳を取ると時間が過ぎるのが早いもんだ

                    さて先週火曜日から土曜日まで東京に遊びに行ってた訳ですが・・・・

                    火曜日は友達の家に泊めてもらって、無駄にたこ焼きパーティー
                    「関西人だから上手い」って理由だけで全てを俺にさせるって言う暴挙

                    一回目以外は成功じゃなかろうか??

                    あんなん粉に水・卵入れて適当にやっときゃソースとマヨネーズの味しかせぇへんのやからなんとかなる。。。
                    とか言いながら適当に騒いで水曜日の17時くらいまでお邪魔して、
                    人生の大師匠ひー様と待ち合わせして東京時代の諸先輩方とお食事をして小杉家へ・・・・。

                    と思いきや、下の娘さんがバイトしている焼き肉やで奥さんと上の娘さんと合流

                    いつ行っても奥さん、娘さん二人とも変わらず相手してくれるってのは本当にありがたいよね

                    あと↓↓も・・・。

                    小杉家の愛犬「さくら」

                    いつ行っても俺の横から離れない寝る時も基本的には一緒

                    完全下に見られているのかなf^_^;

                    まぁそんなで水曜日帰ったのが遅かったし、皆さん仕事や学校があるのでお話もそこそこに就寝

                    木曜日、金曜日の昼間は一人東京散策。。。
                    行きたかったところと偶然発見したりと一人の時間を楽しんだ東京でございました。。。

                    詳細はまた後日。。。

                    とりあえず・・・・・



                    国会議事堂。。

                    罰として坊主

                    2011.11.22 Tuesday

                    0

                      ラーメン食べにちょっくら和歌山まで行ってきました

                      何故和歌山かと言うと下らん理由になるんですが、
                      2007年02月15日の書き込みを読んでいて「あっ行きたいなぁ」って思っただけ(苦笑)

                      結局、灯台の近くに行ったものの屋台のラーメン屋の常連客の兄ちゃんに
                      聞いたポイントで釣りをする事になるんですが・・・。

                      とりあえずラーメン↓↓


                      マジでボロくつぶれそうな感じの外観にドキドキしながら入って、
                      中華そばを頼んで出てきたのがスープが少し多めのラーメン・・・
                      ですが普通に美味しかったスープも美味しかったけどチャーシューが絶品でございました。。。


                      釣りのお話は・・・・
                      多分常習者向けのポイントを教えてもらったと思う。。。
                      それにしてもあーも釣れないもんかねぇ・・・(*´Д`)=з

                      横にいたオッチャンに聞いたら「波が荒れ過ぎで無理」やと。

                      まぁそんな日もあるわいな。。。

                      急きょの釣りって事もあって色んなアイテムを購入したのは幸いやね

                      少しずつアイテムが増えていくただ今回竿はまだ買ってません(苦笑)

                      また釣りしたいね